2017-09

ハレンチ/ザ・フォーク・クルセダーズ - 1967.10.15 Sun









[sales data]
1967年10月15日
[producer]
高嶋弘之
[member]
加藤和彦
北山修
端田宣彦

068.jpg



このグループのことは「帰って来たヨッパライ」の一発屋的コミカルバンドだと
思い込んでいたのですが、コアな音楽ファンの間ではもっと評価が高いので
メジャーデビューする前に借金こさえてプレス(300枚)したというインディーズ盤(CD)を
買ってみました(確かアナログ盤は恐ろしい価格だったと思います)

これもライナーを読んで知ったのですが、フォークルはこのアルバムを発売した後
借金苦の挙句一度解散しているんですね。
そしてラジオ関西で「オラは死んじまっただぁ~」とON AIRしたところ大反響を呼び
レコード各社争奪戦の末、1年の期限付きの再結成を果たし、東芝からインディーズ録音のまま
シングルがリリースされオリコン史上初のミリオン突破(200万枚)を記録します。

e8e005a152d449a9923950bf00665d3d.jpg img_0_20150529204444197.jpg

このアルバムには他に「イムジン河」と「悲しくてやりきれない」という名曲が
収録されているのですが「イムジン河」は南北朝鮮の対立を歌った歌だったため
放送禁止(シングルの発売も禁止)を余儀なくされてしまったのですが

00019.jpg

何気に加藤和彦がイムジン河のテープを逆回転にしてみると、とても印象的なメロディとなり
それが「悲しくてやりきれない」になったのだそうです。

紀元弐阡年(1968年7月10日)<唯一のスタジオオリジナルアルバム
当世今様民謡大温習会(はれんちりさいたる)(1968年11月1日)
フォークルさよならコンサート(1969年2月1日)

「週刊平凡」(1968年9月19日号)によると1年間の限定活動ながら他アルバムとの
累計売上は14億5000万円と驚異的な数字を残しますが、
後ろ髪ひかれることなく約束通り、期限1年であっさり解散してしまいます。


関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

レコード製作費は北山修さんのお父さんが、息子が音楽活動をやめて医大生に戻るならっていうんで親戚から借金してだしたそうです。加藤和彦さんは卒業後の就職が決まっていたのを北山さんが1年だけということで加藤さんを無理やりひっぱりこんで、他のメンバーは辞めていたので、はしだのりひこさんを加えて活動することにしたそうです。

>aoさん

こんにちは。バンドにまつわる貴重なお話のご提供ありがとうございます。
北山さんは医者の卵だったのですか・・・
父親にすれば道楽(医者と対局の得体の知れないミュージシャンという職業)も
たいがいにしろという気持ちもわからないでもありません(笑)


管理者にだけ表示を許可する

Chelsea Girl/Nico «  | TOP |  » Winds of Change/Eric Burdon & The Animals

ブログ案内

縞梟

Author:縞梟
ブログ概要はこちらをご参照ください

検索フォーム

最新コメント

カテゴリ

洋楽 (1037)
Live In Japan(黒船襲来) (44)
Albert Lee (3)
Allman Brothers Band (11)
Andy Summers (7)
The Band (13)
The Beatles関連 (9)
The Byrds (10)
Bill Bruford (16)
Bill Laswell (3)
Billy Preston (4)
Bob Dylan (17)
Cactus (2)
Caleb Quaye/ Hookfoot (5)
Camel (2)
Colosseum/Tempest (12)
Cozy Powell (4)
Cream (8)
C,S,N & Young関連 (10)
Curved Air (1)
David Bowie (42)
Dave Mason (5)
David Sylvian (7)
Deep Purple関連 (15)
Delaney & Bonnie (7)
Eagles (5)
Emerson Lake and Palmer(E.L.P) (33)
Electric Light Orchestra(E.L.O) (4)
Emmylou Harris (6)
Eno (8)
Eric Clapton (13)
Faces/Small Faces (4)
Focus (15)
Frank Zappa (19)
Frank Zappa関連 (2)
Frankie Miller (7)
Fred Frith (2)
Free (1)
Gary Moore (11)
Genesis (4)
Gong (14)
Gram Parsons (4)
Grand Funk Railroad (3)
Gurvitz Brothers (3)
Humble Pie (2)
Ian Gillan Band (10)
Jack Bruce (12)
Jackson Browne (2)
Jan Akkerman (11)
Jeff Beck (8)
Jimi Hendrix (42)
Joni Mitchell (7)
Kevin Ayers (6)
King Crimson (48)
King Crimson関連 (16)
The Kinks (6)
Led Zeppelin (9)
Little Feat (11)
Lou Reed (7)
Lynyrd Skynyrd (5)
Magma (4)
Max Middleton (7)
Mick Ronson (5)
Mike Bloomfield (7)
The Mountain (3)
Neil Larsen (1)
Neal Schon (3)
Neil Young (4)
Nicky Hopkins (10)
Nico (6)
Nucleus (4)
Paul Butterfield (7)
Peter Banks (8)
Peter Frampton (2)
Peter Gabriel (10)
Peter Green (3)
Phil Manzanera (20)
Pink Floyd (2)
Pink Floyd関連 (2)
Poco (5)
Procol Harum (11)
Queen (4)
Rainbow (17)
Ray Fenwick (8)
RMS(Ray Russell/Mo Foster/Simon Phillips) (10)
Robin Trower (6)
Rolling Stones (8)
Rolling Stones関連 (4)
Roxy Music (7)
Roy Buchanan (4)
Renaissance (4)
Santana (4)
Soft Machine (7)
Spencer Davis Group (5)
Steve Hackett (16)
Steve Hillage (8)
Steve Miller Band (3)
Terry Bozzio (8)
Tommy Bolin (10)
UK (6)
Velvet Underground (9)
Whitesnake (16)
Wishbone Ash (1)
The Who (9)
Yardbirds (7)
YES (28)
YES関連 (30)
カテゴリ外(洋楽) (56)
ジャズ・フュージョン (447)
Al Di Meola (11)
Allan Holdsworth (22)
Billy Cobham (15)
Brecker Brothers (12)
David Torn (7)
Frank Gambale (4)
Grant Green (2)
Herbie Hancock (7)
Idris Muhammad (2)
Jean-Luc Ponty (8)
Jeff Berlin (6)
John Coltrane (1)
John Mclaughlin (30)
John McLaughlin関連 (2)
John Scofield (35)
John Tropea (7)
Jonas Hellborg (8)
Larry Coryell (8)
Lee Ritenour (3)
Lenny White (5)
Mark Nauseef (4)
Mahavishnu Orchestra (15)
McCoy Tyner (3)
Mike Stern (13)
Miles Davis (18)
Pat Metheny (11)
Pat Metheny関連 (3)
Return To Forever (13)
Stanley Clarke (12)
Steve Khan (5)
Stuff (8)
Tony Williams (9)
Weather Report (25)
大村憲司 (6)
パラシュート (8)
深町純 (5)
増尾好秋 (6)
マライア (7)
森園勝敏 (10)
渡辺香津美 (19)
渡辺貞夫 (4)
カテゴリ外(ジャズ・フュージョン) (48)
邦楽 (600)
あがた森魚 (5)
荒井由実 (4)
井上陽水 (12)
ウエスト・ロード・ブルース・バンド(山岸潤史) (4)
遠藤賢司 (28)
小川美潮 (11)
大瀧詠一 (6)
久保田麻琴(サンディー&ザ・サンセッツ) (3)
カルメン・マキ (13)
クラムボン (5)
クリエイション/竹田和夫 (27)
コシミハル (9)
ゴールデン・カップス/エディ藩 (11)
サディスティック・ミカ・バンド/サディスティックス (16)
サンハウス/シーナ&ザ・ロケッツ (11)
鈴木慶一 (3)
鈴木賢司 (6)
鈴木茂 (10)
ズボンズ (5)
ソウル・フラワー・ユニオン/ニューエスト・モデル (28)
高中正義 (4)
ちわきまゆみ (8)
陳信輝 (6)
戸川純 (9)
西岡恭蔵(ザ・ディランⅡ) (8)
人間椅子 (7)
BOW WOW (10)
はっぴいえんど~ティン・パン・アレイ関連 (33)
ハプニングス・フォー (7)
早川義夫(ジャックス) (6)
浜田麻里 (6)
パンタ/頭脳警察 (18)
ヒート・ウェイヴ/山口洋 (22)
フラワー・トラベリン・バンド (6)
ボ・ガンボス/どんと (27)
細野晴臣 (22)
Boat/Natsumen (12)
紫(沖縄ロック) (10)
村八分(山口冨士夫) (7)
ザ・モップス (6)
柳ジョージ (6)
矢野顕子 (13)
山内テツ (3)
山下達郎 (6)
Lazy~Loudness (18)
YMO/坂本/高橋関連 (19)
wha-ha-ha~はにわちゃん (4)
日本のプログレバンド (11)
岡野ハジメ (4)
成毛滋 (6)
ファー・イースト・ファミリー・バンド (6)
柳田ヒロ (7)
四人囃子 (15)
アニメ (10)
カテゴリ外(邦楽) (21)
その他(戯言・雑記) (88)
縞梟的笑論文 (12)
パチスロ (54)
お悔やみ (15)

記事画像

リンク

このブログをリンクに追加する