2017-09

バジリスク絆の来世邂逅(エンディング)確定演出は私の勘違いでした(汗) - 2015.04.25 Sat

皆さん、ぺかってますか?

久々のスロネタです。

god_20150423224654a01.jpg

先日、やっと「GOD~神々の凱旋」を初打ちしまして、これが何と開始30Gで
プッシュボタン「激熱」からフリーズして「GOD」でした(喜)
なんやかんやで12連しまして、ピキピキ鳴るので高確かな?と思い200Gぐらいまで
様子みようと思ってましたら155Gで太陽の戦車?の第二停止ボタンで
あの「ピロロロロ~ン」と鳴り響きなんと再び「GOD」(超喜)
GOD in GODは聞いたことがあるんですが、GOD After GODってなかなかないんじゃ
ないでしょうか。
結果、一撃4,500枚と万々歳でしたが、GODしか引いてないので(<なんて贅沢なんだ(笑)
機種の詳細が全く分からず、感想は又別の機会にということで、

今回はその4,500枚を持って、バジリスク絆をとことん打ち倒してきましたので
ご報告させていただきます(バトル時間約9時間弱)

さてこのバジリスク絆、私、結構好きなんですが、戦績が芳しくなく、
しばらく打ってなかったんですが、GOD大勝で気持ちが高揚してましたので
GOD After GODな神の引きなら今まで一度しか経験したことがない
「真瞳術チャンス」に簡単に入っちゃうんじゃないかとはやる気持ちだけ
開眼していざ勝負!



PM14:00~
いや・・・詳細省きますが・・・バトル6時間・・・バジリスクチャンス(BC)には
浅い回転数で当選するもののバジリスクタイム(BT)には入らないという
いつもの悪い流れでして(BC10回スルーでBT単発とか(泣)

PM20:00
そして再びBC11回スルー(天井)でようやっとBT当選。
この時点でBC30回/BT6回(約5,000回転)気づけば既に投資枚数が
GOD After GODで稼いだ4,500枚全ツッパなんですけど・・・
これはマイオカルトですがユニバ関連の台は設定に関係なく、一発逆転フラグで
神が宿るはずなんですがこの台にはGODいないのでしょうか・・・

もう「真瞳術チャンス」突入なんて大きなこといいませんから、
せめて今日はプラス収支で終われますようにと謙虚な気持ちでいると
なんやかんやで連チャンし+1,000枚。

持ち球が増えたことで又少し欲が出て、やっぱ「真瞳術チャンス」入ってよ~と
最後の神頼み。

そうしましたら次のBCが即BTにつながりまして、そして事件は起こったのです。

なんと初の「天膳背景スタート」です。

baji2.jpg

これってBC11回スルーした天井の恩恵なんでしょうかね?
確か「天膳背景スタート」はかなり凄いことになると書いてあるブログを読んだことが
あったようなないような。
「朧背景」も期待大と聞いていたんですが、体感的にはそんなに大した出玉を
経験してないので具体的にはどんな期待値なのか全くわからないままのBT3戦目。

baji3.jpg

次回予告で「夢幻泡影」(花火柄)が出たんですね。

「?????」

BT4戦目のタイトルって「妖郭夜行」なのにバグ?それともこのまま
「夢幻泡影(23話)」のストーリー画面になるの?とドキドキしながらレバーを叩くと
やっぱり「妖郭夜行」なんですね・・・

むむむ、これはもしかして「夢幻泡影」まで確定ってこと?
それって「来世邂逅」(エンディング)確定ってことじゃん!

それからは出るわ続くわであれよあれよと23連チャンし「夢幻泡影」到達!!!
エンディング到達方法は「真瞳術チャンス」で山ほどBTストックするか
フリーズしかないと思ってましたが「天膳背景スタート」って裏手があったんですね。

ここで負ければ来世邂逅(エンディング)ですよ(喜)

あっさり敗北かと思いきや「まだです!」で復活。
何やら登場人物のエピソード画面が流れ、早く負けないとエンディング見れないじゃんと
閉店時間が迫る中、大急ぎで黙々と回すと今までどこにこんなに当たりフラグを
貯めて置いたんだというぐらい、復活したりBCに入っちゃいまして
いや出玉も欲しいけど、今おいちゃんが望んでいるのはエンディング画面なんだよ~!
との心の叫びむなしく、時間終了・・・

個人的にエンディングに入ったのこれで2回目のはずだったんですが、
前回もエンディング画面の途中で時間終了だったんですよね・・・

なんか勝ったのに釈然としない無念さ。

そして本日のGOD After GOD+4,500枚から始まった激闘の収支は途中もう
二度とバジリスクなんて打つものかと思うほど凹みましたがなんとか+4,400枚まで復活。

捲り捲られ、まぁ、ギャンブルって人の心を持て遊ぶよね(苦笑)

そして気になった「天膳背景スタート」と「夢幻泡影」のことを帰宅して調べてみると
(参考)バジリスクⅡでは

「天膳背景スタート」は継続率80%ループ確定
「夢幻泡影」は継続確定+80%継続モードが確定

ということなのでこれが上手い具合に絡んでエンディングまで運んでくれたらしく
「夢幻泡影」はエンディング確定演出ではありませんでした(恥)

いやしかし、今回も「真瞳術チャンス」入らず・・・
無双一閃すらしばらくお見かけしてないんですがバジリスクファンの方で
「真瞳術チャンス」に入りやすいオカルトネタがあったら是非ご一報ください。

次回こそ「真瞳術チャンス」に入れて営業時間内にエンディングをきっちり見るぞと!

関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

本日、命日なので忌野清志郎特集あります!(NHK 『SONGS』PM23:40~) «  | TOP |  » ユリ熊嵐 オリジナルサウンドトラック

ブログ案内

縞梟

Author:縞梟
ブログ概要はこちらをご参照ください

検索フォーム

最新コメント

カテゴリ

洋楽 (1037)
Live In Japan(黒船襲来) (44)
Albert Lee (3)
Allman Brothers Band (11)
Andy Summers (7)
The Band (13)
The Beatles関連 (9)
The Byrds (10)
Bill Bruford (16)
Bill Laswell (3)
Billy Preston (4)
Bob Dylan (17)
Cactus (2)
Caleb Quaye/ Hookfoot (5)
Camel (2)
Colosseum/Tempest (12)
Cozy Powell (4)
Cream (8)
C,S,N & Young関連 (10)
Curved Air (1)
David Bowie (42)
Dave Mason (5)
David Sylvian (7)
Deep Purple関連 (15)
Delaney & Bonnie (7)
Eagles (5)
Emerson Lake and Palmer(E.L.P) (33)
Electric Light Orchestra(E.L.O) (4)
Emmylou Harris (6)
Eno (8)
Eric Clapton (13)
Faces/Small Faces (4)
Focus (15)
Frank Zappa (19)
Frank Zappa関連 (2)
Frankie Miller (7)
Fred Frith (2)
Free (1)
Gary Moore (11)
Genesis (4)
Gong (14)
Gram Parsons (4)
Grand Funk Railroad (3)
Gurvitz Brothers (3)
Humble Pie (2)
Ian Gillan Band (10)
Jack Bruce (12)
Jackson Browne (2)
Jan Akkerman (11)
Jeff Beck (8)
Jimi Hendrix (42)
Joni Mitchell (7)
Kevin Ayers (6)
King Crimson (48)
King Crimson関連 (16)
The Kinks (6)
Led Zeppelin (9)
Little Feat (11)
Lou Reed (7)
Lynyrd Skynyrd (5)
Magma (4)
Max Middleton (7)
Mick Ronson (5)
Mike Bloomfield (7)
The Mountain (3)
Neil Larsen (1)
Neal Schon (3)
Neil Young (4)
Nicky Hopkins (10)
Nico (6)
Nucleus (4)
Paul Butterfield (7)
Peter Banks (8)
Peter Frampton (2)
Peter Gabriel (10)
Peter Green (3)
Phil Manzanera (20)
Pink Floyd (2)
Pink Floyd関連 (2)
Poco (5)
Procol Harum (11)
Queen (4)
Rainbow (17)
Ray Fenwick (8)
RMS(Ray Russell/Mo Foster/Simon Phillips) (10)
Robin Trower (6)
Rolling Stones (8)
Rolling Stones関連 (4)
Roxy Music (7)
Roy Buchanan (4)
Renaissance (4)
Santana (4)
Soft Machine (7)
Spencer Davis Group (5)
Steve Hackett (16)
Steve Hillage (8)
Steve Miller Band (3)
Terry Bozzio (8)
Tommy Bolin (10)
UK (6)
Velvet Underground (9)
Whitesnake (16)
Wishbone Ash (1)
The Who (9)
Yardbirds (7)
YES (28)
YES関連 (30)
カテゴリ外(洋楽) (56)
ジャズ・フュージョン (437)
Al Di Meola (11)
Allan Holdsworth (22)
Billy Cobham (15)
Brecker Brothers (12)
David Torn (7)
Frank Gambale (4)
Grant Green (1)
Herbie Hancock (7)
Idris Muhammad (2)
Jean-Luc Ponty (8)
Jeff Berlin (6)
John Coltrane (1)
John Mclaughlin (30)
John McLaughlin関連 (2)
John Scofield (34)
John Tropea (7)
Jonas Hellborg (3)
Larry Coryell (6)
Lee Ritenour (3)
Lenny White (5)
Mark Nauseef (4)
Mahavishnu Orchestra (15)
McCoy Tyner (3)
Mike Stern (13)
Miles Davis (18)
Pat Metheny (11)
Pat Metheny関連 (3)
Return To Forever (13)
Stanley Clarke (12)
Steve Khan (5)
Stuff (8)
Tony Williams (9)
Weather Report (25)
大村憲司 (6)
パラシュート (8)
深町純 (5)
増尾好秋 (6)
マライア (7)
森園勝敏 (10)
渡辺香津美 (19)
渡辺貞夫 (4)
カテゴリ外(ジャズ・フュージョン) (47)
邦楽 (600)
あがた森魚 (5)
荒井由実 (4)
井上陽水 (12)
ウエスト・ロード・ブルース・バンド(山岸潤史) (4)
遠藤賢司 (28)
小川美潮 (11)
大瀧詠一 (6)
久保田麻琴(サンディー&ザ・サンセッツ) (3)
カルメン・マキ (13)
クラムボン (5)
クリエイション/竹田和夫 (27)
コシミハル (9)
ゴールデン・カップス/エディ藩 (11)
サディスティック・ミカ・バンド/サディスティックス (16)
サンハウス/シーナ&ザ・ロケッツ (11)
鈴木慶一 (3)
鈴木賢司 (6)
鈴木茂 (10)
ズボンズ (5)
ソウル・フラワー・ユニオン/ニューエスト・モデル (28)
高中正義 (4)
ちわきまゆみ (8)
陳信輝 (6)
戸川純 (9)
西岡恭蔵(ザ・ディランⅡ) (8)
人間椅子 (7)
BOW WOW (10)
はっぴいえんど~ティン・パン・アレイ関連 (33)
ハプニングス・フォー (7)
早川義夫(ジャックス) (6)
浜田麻里 (6)
パンタ/頭脳警察 (18)
ヒート・ウェイヴ/山口洋 (22)
フラワー・トラベリン・バンド (6)
ボ・ガンボス/どんと (27)
細野晴臣 (22)
Boat/Natsumen (12)
紫(沖縄ロック) (10)
村八分(山口冨士夫) (7)
ザ・モップス (6)
柳ジョージ (6)
矢野顕子 (13)
山内テツ (3)
山下達郎 (6)
Lazy~Loudness (18)
YMO/坂本/高橋関連 (19)
wha-ha-ha~はにわちゃん (4)
日本のプログレバンド (11)
岡野ハジメ (4)
成毛滋 (6)
ファー・イースト・ファミリー・バンド (6)
柳田ヒロ (7)
四人囃子 (15)
アニメ (10)
カテゴリ外(邦楽) (21)
その他(戯言・雑記) (88)
縞梟的笑論文 (12)
パチスロ (54)
お悔やみ (15)

記事画像

リンク

このブログをリンクに追加する