FC2ブログ
A D M I N
topimage

2020-07

Gimme Shelter/Rolling Stones - 1969.12.06 Sat









[公開]
1971/12/25
[director]
David Maysles
Albert Maysles
Charlotte Zwerin
[member]
Rolling Stones
Tina Turner
The Flying Burrito Brothers
Jeferson Airplane



最近はフレディ・マーキュリーの最期を描いたクイーンの映画が大人気ですが
ロックのドキュメンタリー映画として必見なのはこの「ギミー・シェルター」

r2_201902281552333fd.jpg

ローリング・ストーンズの最高とは言い難い調子外れの演奏を視聴することが目的ではなく
1969年の「Love & Peaceの虚構と終焉」を映像として残した歴史の証言であり
軽々しく声高に「Love & Peace」を歌うミュージシャンには是非、観て欲しい。

1969年のストーンズ周辺の熱狂(全米ツアー終盤の10日間)を映画化する目的の撮影で
マジソン・スクエア・ガーデンのライヴやそのライヴ盤「Get Yer Ya-Ya's Out!」の
ジャケット撮影の様子など昇り調子のストーンズの様子が映し出されるのですが、
悲劇は1969年12月6日、カリフォルニア州にあるオルタモント・スピードウェイで開催された
フリーコンサートで起こります。

r0.jpg

このモントルーで行われたフリーコンサートは同年のウッドストックに対抗して開催され
西のウッドストックと呼ばれましたが、当初予定していた会場から拒否され2回変更するなど
中止直前、スピードウェイの会場に決定したのがイベント前日だったこともあり
準備期間が圧倒的に少なく「愛と平和の祭典」と言われたウッドストックと比べると
会場設営(駐車場問題、トイレ問題)や安全管理に問題がある中、強硬開催されました。
(コンサート中の死亡4人、出産4人)

r.jpg

ドキュメントなのでストーリーはありませんが、会場入りしたミックは早速ラりった客に殴られたり、
興奮する観客とコンサートの護衛を担当していた「ヘルスエンジェル」の小競り合いが各所で
段々大きくなっていき、会場内の不穏な空気を察したグレイトフル・デッドは当日の演奏をドタキャン。
(ヘルス・エンジェルに警備を任せたのがグレイトフル・デッドなのに敵前逃亡(苦笑)

r5_20190228221348e07.jpg

今では考えられないことですが、30万人規模のコンサートなのに観客が簡単にステージに
上がれるほどステージが低く、フライング・ブリトー・ブラザーズやジェファーソン・エアプレインの
演奏中にラりった観客がステージに上がり、混乱の最中、ヘルスエンジェルが
ジェファーソン・エアプレインのメンバーを殴り、演奏が中断して罵り合いが始まるなど
お日様が出ている時間帯ですらこの調子ですから、照明が十分ではない夜間から
スタートするストーンズのステージはどうなるのか?ドキドキする中、ストーンズ登場。

r4_20190228160046506.jpg

案の定、演奏が始まってすぐにラりった客がステージ前に押し寄せ大混乱。
全裸のデブ女がステージに雪崩れ込んで来たり、あっちこっちで喧嘩が始まり演奏が中断。
「医者を呼べ」「救急車を呼べ」と怒号渦巻く中、素に戻ったミックが「みんな兄弟だろ、仲良くやろう」と
場違いな感じで優しく諭すも興奮した客は聴く耳持たずで、混乱が続く中、演奏は再開されるのですが、

r7_20190228221350ac4.jpg

ごった返すステージ上にヘルスエンジェルスのメンバーの護衛の目を盗み、
真横にミックをじっと見つめる不審者がいたので、心ここにあらずという低テンションで歌っていた
「Under My Thumb」が終わりに差し掛かった時に18歳の黒人青年メレディス・ハンターが
拳銃のようなものをステージに向けたため、ヘルスエンジェルスのメンバーにボコボコにされ
ナイフで刺され死亡。

r1_20190228155231ce3.jpg

(オルタモントの悲劇)
この時の様子はフィルムにも残っているのですが、実際にハンターが手に拳銃のような
黒い物体を持っていることを確認できますが、事件後拳銃は見つからなかったということです。



ストーンズはこの事件に気づかずこの後も演奏を続け、盛り上げたいけど盛り上げたら
混乱が広がるという難しいステージをなんとか終えると、スタコラサッサとヘリコプターで
トンズラ。

この映画編集作業にミック&チャーリーが立ち会っていて、ラジオインタビューに
ヘルスエンジェルのメンバーが「ミックの野郎は俺たちに全ての罪を押しつけやがった!」と
語るとミックが一瞬ビクっとするのがちょっと見ものです。

「愛と平和と自由の下では何でも許される」と都合よく勘違いする基地外を抑制するためには
「規制」が入らざるを得ないという現実を考えさせられ、ジョン・レノンの「イマジン」に
軽々しく愛と平和を見出そうとしている方には教育的指導を果たす貴重な映像だと思います。

関連記事
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

Blue Mode/Reuben Wilson «  | BLOG TOP |  » Let It Bleed/Rolling Stones

ブログ案内

縞梟

Author:縞梟
ブログ概要はこちらをご参照ください

検索フォーム

最新コメント

カテゴリ

洋楽 (2169)
Live In Japan(黒船襲来) (74)
Albert Lee (4)
Allman Brothers Band (16)
Andy Summers (7)
Anthony Phillips (3)
Asia (4)
Atomic Rooster (5)
The Band (16)
The Beatles (18)
The Beatles関連 (9)
Black Sabbath (23)
Blood,Sweat & Tears (5)
The Byrds (15)
Bill Bruford (16)
Bill Laswell (3)
Billy Preston (8)
Bob Dylan (32)
Boz Scaggs (4)
Brian Eno (14)
Carmine Appice(Vanilla Fudge~Cactus) (27)
Caleb Quaye/Hookfoot (5)
Camel (2)
Carly Simon (5)
Carole king (7)
Claire Hamill (4)
Colosseum/Tempest (15)
Cozy Powell (6)
Cream (13)
C.C.R(Creedence Clearwater Revival) (9)
C,S,N & Young関連 (24)
Curved Air (11)
Danny Kortchmar (9)
David Bowie (44)
Dave Mason(Traffic) (20)
David Sylvian (7)
Deep Purple (23)
Deep Purple関連 (16)
Derek Trucks (8)
Delaney & Bonnie (8)
The Doobie Brothers (8)
Dream Theater (4)
Eagles (9)
Emerson Lake and Palmer(E.L.P) (33)
Electric Light Orchestra(E.L.O) (0)
Emmylou Harris (5)
Eric Clapton (25)
Faces/Small Faces (19)
Family (12)
Focus (13)
Frank Marino & Mahogany Rush (15)
Frank Zappa (64)
Frank Zappa関連 (5)
Frankie Miller (7)
Fred Frith (2)
Free (18)
Gary Moore (12)
Genesis (27)
George Harrison (12)
Gong (15)
Gram Parsons (4)
Grand Funk Railroad (13)
Gurvitz Brothers (4)
Humble Pie (17)
Ian Gillan Band (10)
Jack Bruce (27)
Jackson Browne (13)
Jan Akkerman (31)
Janis Joplin (6)
Jeff Beck (32)
Jimi Hendrix (44)
Joe Walsh(James Gang) (3)
John Lennon (10)
Johnny Guitar Watson (7)
Joni Mitchell (12)
Journey(Neal Schon) (3)
Karla Bonoff (5)
Kevin Ayers (6)
King Crimson (48)
King Crimson関連 (20)
The Kinks (29)
Led Zeppelin (29)
Linda Ronstadt (11)
Little Feat (15)
Lou Reed (27)
Lovin' Spoonful(John Sebastian) (5)
Lynyrd Skynyrd (9)
Magma (2)
Marcella Detroit (4)
Marshall Tucker Band (5)
Max Middleton (6)
Michael Schenker Group(MSG) (10)
Mick Ronson (6)
Mike Bloomfield (9)
The Mountain (12)
Neil Larsen (5)
Neil Young (46)
Nicky Hopkins (11)
Nico (7)
Nucleus (4)
Paul Butterfield (9)
Paul McCartney (15)
Peter Banks (9)
Peter Frampton (8)
Peter Gabriel (16)
Peter Green (5)
Phil Manzanera (19)
Pink Floyd (23)
Pink Floyd関連 (21)
Poco (9)
Procol Harum (12)
Queen (29)
Rainbow (17)
Ray Fenwick (8)
RMS(Ray Russell/Mo Foster/Simon Phillips) (9)
Robin Holcomb (5)
Robin Trower (14)
Rod Stewart (10)
Rolling Stones (38)
Rolling Stones関連 (12)
Rory Gallagher(Taste) (12)
Roxy Music (10)
Roy Buchanan (10)
Renaissance (17)
Santana (16)
Soft Machine (11)
Spencer Davis Group (5)
Steely Dan (7)
Steve Hackett (40)
Steve Hillage (10)
Steve Miller Band (10)
Stevie Ray Vaughan (1)
Ten Years After~Alvin Lee (13)
Terry Bozzio (9)
Terry Reid (5)
Thin Lizzy (21)
Tommy Bolin (10)
toto (1)
UFO (22)
UK (6)
Uli Jon Roth(Scorpions) (13)
Velvet Underground (9)
Whitesnake (16)
Wishbone Ash (14)
The Who (20)
Yardbirds (8)
YES (28)
YES関連 (31)
ZZ Top (5)
カテゴリ外(洋楽) (90)
ジャズ・フュージョン (805)
Al Di Meola (11)
Allan Holdsworth (48)
Baby Face Willette (3)
Bernard Purdie (3)
Big John Patton (2)
Bill Evans (5)
Billy Cobham (15)
Bobby Hutcherson (1)
Boogaloo Joe Jones (6)
Brecker Brothers (13)
The Crusaders (1)
David Torn (7)
Didier Lockwood (4)
Donald Byrd (2)
Frank Gambale (4)
Grant Green (24)
George Benson (12)
Hank Mobley (6)
Herbie Hancock (6)
Herbie Mann (3)
Herbie Mason (1)
Idris Muhammad (4)
Ike Quebec (1)
Jaco Pastorius (5)
Jack McDuff (2)
Jean-Luc Ponty (8)
Jeff Berlin (6)
Jimmy McGriff (0)
Jimmy Smith (2)
Joachim Kuhn (3)
Joe Pass (15)
John Abercrombie (4)
John Coltrane (2)
John Mclaughlin (52)
John McLaughlin関連 (8)
John Scofield (54)
John Tropea (7)
Jonas Hellborg (9)
Johnny Hammond Smith (3)
Keith Jarrett (0)
Kenny Burrell (3)
Larry Carlton (0)
Larry Coryell (13)
Larry Young (2)
Lee Morgan (3)
Lee Ritenour (3)
Lenny White (7)
Lonnie Smith (2)
Lou Donaldson (10)
Mark Nauseef (6)
Mahavishnu Orchestra (18)
McCoy Tyner (0)
Melvin Sparks (6)
Mike Stern (13)
Miles Davis (56)
Miles Davis関連 (8)
O'donel Levy (0)
Oregon (1)
Pat Martino (5)
Pat Metheny (0)
Pat Metheny関連 (3)
Paul Humphrey (1)
Pharoah Sanders (3)
Philip Catherine (9)
Return To Forever (14)
Stanley Clarke (15)
Steve Khan (13)
Stone Alliance (2)
Stuff (10)
Tony Williams (13)
Weather Report (27)
Wes Montgomery (9)
大村憲司 (10)
高中正義 (19)
パラシュート (8)
深町純 (8)
プリズム (4)
本多俊之 (4)
増尾好秋 (6)
マライア (10)
森園勝敏 (9)
渡辺香津美 (37)
渡辺貞夫 (3)
カテゴリ外(ジャズ・フュージョン) (50)
邦楽 (894)
あがた森魚 (5)
荒井由実 (4)
井上陽水 (29)
ウエスト・ロード・ブルース・バンド(山岸潤史) (5)
遠藤賢司 (39)
小川美潮 (12)
大瀧詠一 (8)
加藤和彦 (11)
カルメン・マキ (14)
久保田麻琴(サンディー&ザ・サンセッツ) (3)
クラムボン (5)
クリエイション/竹田和夫 (32)
子供ばんど (11)
コシミハル (9)
ゴールデン・カップス/エディ藩 (11)
斉藤哲夫 (4)
サディスティック・ミカ・バンド/サディスティックス (14)
サンハウス/シーナ&ザ・ロケッツ (18)
シアターブルック(佐藤タイジ) (14)
鈴木慶一 (3)
鈴木賢司 (6)
鈴木茂 (10)
ズボンズ (5)
ソウル・フラワー・ユニオン/ニューエスト・モデル (47)
近田春夫 (4)
チャー(Pink Cloud/Psychedelix) (46)
ちわきまゆみ (9)
陳信輝 (6)
戸川純 (9)
西岡恭蔵(ザ・ディランⅡ) (8)
The News (7)
人間椅子 (12)
バウワウ(Bow Wow/山本恭司) (22)
はっぴいえんど~ティン・パン・アレイ関連 (34)
ハプニングス・フォー (7)
早川義夫(ジャックス) (6)
浜田麻里 (6)
パンタ/頭脳警察 (34)
ヒート・ウェイヴ/山口洋 (25)
フラワー・トラベリン・バンド (6)
ボ・ガンボス/ローザ・ルクセンブルグ/どんと関連 (43)
細野晴臣 (40)
Boat/Natsumen (12)
三上寛 (6)
ミッキー・カーチス (6)
ミッキー吉野(ゴダイゴ) (3)
紫(沖縄ロック) (10)
村八分(山口冨士夫) (4)
ザ・モップス (6)
森高千里 (34)
柳ジョージ (6)
矢野顕子 (13)
山内テツ (4)
山下達郎 (7)
レイジー~ラウドネス(高崎晃) (21)
YMO/坂本/高橋関連 (18)
wha-ha-ha~はにわちゃん (7)
日本のプログレバンド (12)
岡野ハジメ (4)
成毛滋 (6)
ファー・イースト・ファミリー・バンド (6)
柳田ヒロ (7)
四人囃子 (16)
アニメ (11)
カテゴリ外(邦楽) (32)
その他(戯言・雑記) (129)
備忘録 (25)
パチスロ (65)
お悔やみ (30)
メディア番宣(テレビ、ラジオ、映画など) (8)

リンク

このブログをリンクに追加する