FC2ブログ
A D M I N
topimage

2020-06

GOD降臨を鼻で笑ったプレミアムデジャブフリーズの脅威の爆発力 - 2014.08.12 Tue

皆さん、ペカってますか?

BAJIRISK.jpg

しばらくスロネタがなかったのには理由がありまして・・・
先日、バジリスク絆で念願の無想一閃>真瞳術チャンスで一気に7を20個ぐらいストックして
(60連チャンぐらいして出球8,000枚弱)エンディング到達した高揚感が忘れられず
連戦を挑むもその後一度として無想一閃>真瞳術チャンスに出会うことなく
連敗を続け負債が増え続けてネタがなかったのでございます・・・

そこで頭を切り替えて大きく膨らんだ負債は大きく取り返そうということで
遊戯の主力機種になったのが「アナザーゴッドハーデス~奪われたZEUSver~」です。
(バクチ打ちが更に谷底に転落していく王道パターン(苦笑)

GOD HADES1

ところが相性なんでしょうかね、
この2ヶ月GODはZEUSとハーデスと2機種打ってGOD降臨回数なんと5回
(GOD IN GODもありました)

でその内4回がハーデスなのですが、今回ハーデスのGOD揃いの確率(1/8192)は
公表の値よりも確実に緩くなってますよね?
(その分ショボイ時は全く上乗せできませんけど(泣)
まぁGODさえ揃えば勝てるというほど甘い機種ではないのですがそんなハーデスさんの
実践記録です。

その日もお約束でバジリスク絆を悶々と打っていたんですが、巻物揃いが4回連続で
BC当選せずスルーしやがったんで嫌になってパッと後を振り返って目に入ったのが
ハーデスさん。
当日履歴はGG7回(3,500回転)でスランプグラフを見ると2,000枚近く吸い込んでいる
低設定っぽい台だったんですが、270回転止めだったんで400回転のヘルゾーン狙いで
打ってみました。

ほどなく(350回転)ヘルゾーンで当確 > お犬様 +80G
皆さんケルベロスのことを「ワンコ」とか「又お前か」とか蔑みますが
私一度ケルベロスさんで+300G乗せたことがあるので心を入れ替えて、どんなに登場回数が
多くても「お犬様」と尊敬の念を持って心の中で呼ばせていただいております(笑)

140回転 ペルセポネ姉さん +50G(+30G)
150回転 ペルセポネ姉さん +50G (+10G)

私的にはこのペルセポネ姉さんがなかなか仕事してくれないのが、頭痛の種なんですが、
早い当りが続いたのとGGゲーム終了後プルートステージが100回転続いたので
天国ロング状態にいると信じて打ち続けていると

「激熱」からの250回転 ペルセポネ姉さん +150G

やっと平均値のゲーム数を確保するも逆回転あっての+150Gなので素直に喜べない感じ・・・

そして事件はこのGGゲーム消化中に起きました。

皆さんGG中「ハーデスステージ」に画面チェンジすると何に期待しますか?

GOD HADES2

まぁ普通はジャッジメント当確ですよね。
しかしこのハーデスステージ中になかなかチャンス役が引けず、期待するだけ無駄みたいな
期待薄なことが多いのではないかなと。
当然上乗せ期待度もUPしているのですが+30G~+50Gと上乗せ数もオマケ程度なのかなと。

さて今回のハーデスはGG消化中に何かのチャンス役を引くと右横下の小役表示に緑ではなく
赤いダイヤのようなものが表示されることがありますよね。

GOD HADES3

どうもこの赤いダイヤが表示されている5G間は上乗せのデジャヴフリーズの発生率が
アップするらしいんですね。
通常デジャヴフリースは大体2連で終わるんですが(30Gとか50Gとか)
3連目以降はプレミアムデジャヴフリーズ(ループ率MAX継続率は85%)
ということらしく一度は経験してみたいなと思っていたらこのハーデスステージ中に来ました!!!



この5G間にチャンス目(緑宝石)からプレミアムデジャヴフリーズへ。
これはただごとではないなと+300Gぐらい簡単に乗ってしまうだろという甘い期待を裏切り、
この台は壊れているのではないかと疑うほどプレミアムデジャヴフリーズが連続して
(20回ぐらいレバーを叩く)なんとこの時の上乗せ数が

+1,500G

「嗚呼、GOD恐るべし・・・」

ただしこのGG消化中のエリニュスステージだったと思うのですが、
もう一度プレミアムデジャヴフリーズが発生しましたがこの時は+100Gぐらいだったので
再確認するとハーデスステージの赤いダイヤ5G間は破格に大チャンス

+2,000G弱もあればもう何でもありですよ(笑)
これはまさに

manmai_20150424234429b30.jpg

しかしその後、ジャッジメントに何回か当選するも大きな上乗せはなく
(初めて登場したプレミアム・オブ・ハーデスさんも平均下の+200Gとか)
特に気になったのはハーデスステージ移行回数がたった2回だったり、黄七斜め揃いが
10回程度と極めて少なかったりと低設定に泣かされ、
2,500G消化時点で7,500枚と初の万枚達成は今日も難しいと思ったその瞬間

画面が割れました(笑)



そして「7・7・7」でゴッド降臨!!!
(この「7」の数字の何と神々しいことよ(喜)

しかしこのGOD降臨でのジャンメント3回の上乗せが全く伸びず
お犬様X1回+ペルセポネ姉さんX2回+αで何と+600G(ショボ・・・)

結果

GOD HADES4

今回、自己最高出玉記録更新もまたもや万枚達成ならず・・・
これだけ出たら文句は言えませんけど最後のGOD揃いがもう少し何とかならなかったかなと。
以前もGOD降臨で1,500枚弱(GOD IN GODでも5,000枚強でした)とか
GODの設定差は小役の引きに大きく影響するので
(今回3,000G中に一撃三桁乗せしたのは3回ぐらいでした)
GG消化中に大きくゲーム数を上乗せできないとがっかりな結果になってしまいますよね。

最初ハーデスを打っていた時、ヘルゾーンが追加されたためそこそこの設定なら
シリーズ中では一番初当りが軽い気がしていたのですが、GODあるあるの
「200G内で当確>お犬様単発ループ」だと何だかジャグラーを打ってるような
錯覚を覚えたりして「やっぱGODはゲーム数上乗せじゃなくてセット数上乗せだよな」と
思ってましたが、これだけゲーム数を上乗せしちゃうとゴッド様は爆発すると設定に関係なく
何が起こるのか全く分からないと実感した1日でした。

では恒例の髭さんのGODハーデス実践動画をどうぞ!

関連記事
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

Super Studio Live!/高中正義 «  | BLOG TOP |  » Heaven & Earth/YES

ブログ案内

縞梟

Author:縞梟
ブログ概要はこちらをご参照ください

検索フォーム

最新コメント

カテゴリ

洋楽 (2164)
Live In Japan(黒船襲来) (74)
Albert Lee (4)
Allman Brothers Band (16)
Andy Summers (7)
Anthony Phillips (3)
Asia (4)
Atomic Rooster (5)
The Band (16)
The Beatles (18)
The Beatles関連 (9)
Black Sabbath (23)
Blood,Sweat & Tears (5)
The Byrds (15)
Bill Bruford (16)
Bill Laswell (3)
Billy Preston (4)
Bob Dylan (32)
Boz Scaggs (4)
Brian Eno (14)
Carmine Appice(Vanilla Fudge~Cactus) (27)
Caleb Quaye/Hookfoot (5)
Camel (2)
Carly Simon (5)
Carole king (7)
Claire Hamill (4)
Colosseum/Tempest (15)
Cozy Powell (6)
Cream (13)
C.C.R(Creedence Clearwater Revival) (9)
C,S,N & Young関連 (24)
Curved Air (11)
Danny Kortchmar (9)
David Bowie (44)
Dave Mason(Traffic) (20)
David Sylvian (7)
Deep Purple (23)
Deep Purple関連 (16)
Derek Trucks (8)
Delaney & Bonnie (8)
The Doobie Brothers (8)
Dream Theater (4)
Eagles (9)
Emerson Lake and Palmer(E.L.P) (33)
Electric Light Orchestra(E.L.O) (0)
Emmylou Harris (5)
Eric Clapton (25)
Faces/Small Faces (19)
Family (12)
Focus (13)
Frank Marino & Mahogany Rush (15)
Frank Zappa (64)
Frank Zappa関連 (5)
Frankie Miller (7)
Fred Frith (2)
Free (18)
Gary Moore (12)
Genesis (27)
George Harrison (12)
Gong (15)
Gram Parsons (4)
Grand Funk Railroad (13)
Gurvitz Brothers (4)
Humble Pie (17)
Ian Gillan Band (10)
Jack Bruce (27)
Jackson Browne (13)
Jan Akkerman (31)
Janis Joplin (6)
Jeff Beck (32)
Jimi Hendrix (44)
Joe Walsh(James Gang) (3)
John Lennon (10)
Johnny Guitar Watson (7)
Joni Mitchell (12)
Journey(Neal Schon) (3)
Karla Bonoff (5)
Kevin Ayers (6)
King Crimson (48)
King Crimson関連 (20)
The Kinks (29)
Led Zeppelin (29)
Linda Ronstadt (11)
Little Feat (15)
Lou Reed (27)
Lovin' Spoonful(John Sebastian) (5)
Lynyrd Skynyrd (9)
Magma (2)
Marcella Detroit (4)
Marshall Tucker Band (5)
Max Middleton (6)
Michael Schenker Group(MSG) (10)
Mick Ronson (6)
Mike Bloomfield (9)
The Mountain (12)
Neil Larsen (5)
Neil Young (46)
Nicky Hopkins (11)
Nico (7)
Nucleus (4)
Paul Butterfield (9)
Paul McCartney (15)
Peter Banks (9)
Peter Frampton (8)
Peter Gabriel (16)
Peter Green (5)
Phil Manzanera (19)
Pink Floyd (23)
Pink Floyd関連 (21)
Poco (9)
Procol Harum (12)
Queen (29)
Rainbow (17)
Ray Fenwick (8)
RMS(Ray Russell/Mo Foster/Simon Phillips) (9)
Robin Holcomb (5)
Robin Trower (14)
Rod Stewart (10)
Rolling Stones (38)
Rolling Stones関連 (12)
Rory Gallagher(Taste) (12)
Roxy Music (10)
Roy Buchanan (10)
Renaissance (17)
Santana (16)
Soft Machine (11)
Spencer Davis Group (5)
Steely Dan (7)
Steve Hackett (40)
Steve Hillage (10)
Steve Miller Band (10)
Stevie Ray Vaughan (1)
Ten Years After~Alvin Lee (13)
Terry Bozzio (9)
Terry Reid (5)
Thin Lizzy (21)
Tommy Bolin (10)
toto (1)
UFO (22)
UK (6)
Uli Jon Roth(Scorpions) (13)
Velvet Underground (9)
Whitesnake (16)
Wishbone Ash (14)
The Who (20)
Yardbirds (8)
YES (28)
YES関連 (31)
ZZ Top (5)
カテゴリ外(洋楽) (89)
ジャズ・フュージョン (757)
Al Di Meola (11)
Allan Holdsworth (48)
Baby Face Willette (3)
Bernard Purdie (1)
Big John Patton (2)
Bill Evans (4)
Billy Cobham (15)
Boogaloo Joe Jones (1)
Brecker Brothers (13)
The Crusaders (1)
David Torn (7)
Didier Lockwood (4)
Donald Byrd (2)
Frank Gambale (4)
Grant Green (16)
George Benson (12)
Hank Mobley (2)
Herbie Hancock (2)
Herbie Mann (0)
Herbie Mason (1)
Idris Muhammad (0)
Jaco Pastorius (5)
Jack McDuff (2)
Jean-Luc Ponty (8)
Jeff Berlin (6)
Jimmy McGriff (0)
Jimmy Smith (2)
Joachim Kuhn (3)
Joe Pass (16)
John Abercrombie (4)
John Coltrane (2)
John Mclaughlin (52)
John McLaughlin関連 (8)
John Scofield (54)
John Tropea (7)
Jonas Hellborg (9)
Kenny Burrell (3)
Larry Carlton (0)
Larry Coryell (13)
Larry Young (2)
Lee Morgan (1)
Lee Ritenour (3)
Lenny White (7)
Lou Donaldson (5)
Mark Nauseef (6)
Mahavishnu Orchestra (18)
McCoy Tyner (2)
Melvin Sparks (0)
Mike Stern (13)
Miles Davis (56)
Miles Davis関連 (9)
Oregon (1)
Pat Martino (4)
Pat Metheny (0)
Pat Metheny関連 (3)
Paul Humphrey (0)
Pharoah Sanders (3)
Philip Catherine (9)
Return To Forever (13)
Stanley Clarke (15)
Steve Khan (13)
Stuff (11)
Tony Williams (12)
Weather Report (27)
Wes Montgomery (9)
大村憲司 (10)
高中正義 (19)
パラシュート (8)
深町純 (8)
プリズム (4)
本多俊之 (4)
増尾好秋 (6)
マライア (10)
森園勝敏 (9)
渡辺香津美 (39)
渡辺貞夫 (4)
カテゴリ外(ジャズ・フュージョン) (51)
邦楽 (894)
あがた森魚 (5)
荒井由実 (4)
井上陽水 (29)
ウエスト・ロード・ブルース・バンド(山岸潤史) (5)
遠藤賢司 (39)
小川美潮 (12)
大瀧詠一 (8)
加藤和彦 (11)
カルメン・マキ (14)
久保田麻琴(サンディー&ザ・サンセッツ) (3)
クラムボン (5)
クリエイション/竹田和夫 (32)
子供ばんど (11)
コシミハル (9)
ゴールデン・カップス/エディ藩 (11)
斉藤哲夫 (4)
サディスティック・ミカ・バンド/サディスティックス (14)
サンハウス/シーナ&ザ・ロケッツ (18)
シアターブルック(佐藤タイジ) (14)
鈴木慶一 (3)
鈴木賢司 (6)
鈴木茂 (10)
ズボンズ (5)
ソウル・フラワー・ユニオン/ニューエスト・モデル (47)
近田春夫 (4)
チャー(Pink Cloud/Psychedelix) (46)
ちわきまゆみ (9)
陳信輝 (6)
戸川純 (9)
西岡恭蔵(ザ・ディランⅡ) (8)
The News (7)
人間椅子 (12)
バウワウ(Bow Wow/山本恭司) (22)
はっぴいえんど~ティン・パン・アレイ関連 (34)
ハプニングス・フォー (7)
早川義夫(ジャックス) (6)
浜田麻里 (6)
パンタ/頭脳警察 (34)
ヒート・ウェイヴ/山口洋 (25)
フラワー・トラベリン・バンド (6)
ボ・ガンボス/ローザ・ルクセンブルグ/どんと関連 (43)
細野晴臣 (40)
Boat/Natsumen (12)
三上寛 (6)
ミッキー・カーチス (6)
ミッキー吉野(ゴダイゴ) (3)
紫(沖縄ロック) (10)
村八分(山口冨士夫) (4)
ザ・モップス (6)
森高千里 (34)
柳ジョージ (6)
矢野顕子 (13)
山内テツ (4)
山下達郎 (7)
レイジー~ラウドネス(高崎晃) (21)
YMO/坂本/高橋関連 (18)
wha-ha-ha~はにわちゃん (7)
日本のプログレバンド (12)
岡野ハジメ (4)
成毛滋 (6)
ファー・イースト・ファミリー・バンド (6)
柳田ヒロ (7)
四人囃子 (16)
アニメ (11)
カテゴリ外(邦楽) (32)
その他(戯言・雑記) (128)
備忘録 (24)
パチスロ (65)
お悔やみ (30)
メディア番宣(テレビ、ラジオ、映画など) (8)

リンク

このブログをリンクに追加する