2017-07

2016年最優秀スロット大賞に「【神撃】ビッグドリーム in ロストアイランド2」を推す理由 - 2016.12.31 Sat

皆さん、ペカってますか?
本年、最後のスロ記事は今年をざっくり総括しようと思うわけですが、
個人的な今年の三大目標は

(1)初の万枚達成
(2)バジリスク絆でフリーズを引く
(3)バジリスク絆で真瞳術チャンスに入れる


(3)は約2年ぶりに達成しましたが、

[1回目] [2回目]

(1)と(2)は残念ながら未達成。
特に(1)は新基準機になってからはもう殆どその可能性はないのではないかと絶望的なのですが
来年以降、現在の基準規制が改善されないとスロ遊戯人口は壊滅的な状況になるのではないかと
思っています。

新基準機については、出玉規制も当然不満はあるのですが、個人的に一番不満なのは
「パチンコ」的な無意味で派手な煽りオプション(役物)が付いた高額機種が多くなったことです。
何度も書きましたが、私はパチンコの無駄な煽り演出が嫌でスロッターに転進したので
スロットならではの「出目」で勝負する機種が少なくなってきたことをとても残念に思います。

その意味で今年の機種ではありませんが昨年末に出た山佐のリノの動向が今後のスロを
占うのかなと期待していたのですが、残念ながら市民権は得られませんでした・・・


(スーパーリノMAXでマイナス8万円をまくる水瀬美香師匠(笑)

「出目で楽しむ」というスロットならでは魅力とループ率80%という新システムに
大変注目していたのですが、派手な液晶演出に慣らされてしまったため、トマト待ちという
あまりにシンプルで地味な遊戯性と当りが重いことが災いしてしまったかなと・・・
ただ「トマト待ち」は液晶の無駄な演出の中でいう「激熱」クラスなので
皆さんは液晶の当りに関係のない無駄なスカリーチ演出がそんなにお好きなのかなと?ちと不思議。

そしてこのリノの当りが重い割りになかなかループ率80%の恩恵に与れないという弱点を
改善したのが南国物語の「超蝶ときめきゾーン」とキング・パルサーの「超天国モード」です。

他機種だとGODの天井恩恵で天国or地獄の2択で80%ループを狙って爆死した同士も多いと思いますが
GODの天井恩恵よりも高い連チャン率90%を実現する一発逆転要素をこの2機種は

[南国物語]
飛翔モードは蝶ときめきゾーンに突入するまでモードダウンなし



[キングパルサー]
天国へ移行するまではモードダウンなし



上記のように設定と関係なく天国に入るまでモードダウンしないため、
私はこのワンチャンスを生かして大量出玉につなげた実績があります。
(ただし2スロのキングパルサーで爆死実績もあり・・・(苦笑)

しかしとにかくチャンス出目が出るまで、何の演出もない状態で延々打つというのは
液晶演出に慣れたユーザーにはなかなか受け入れられなかったようで、ヒット商品に
なりきれませんでした。
はまれば大連チャンするという単純な仕様ではないので天井狙い向きではなかったことも
この2機種の弱点ではあったかなと思います。

そこで更に脅威の90%という連チャン率を高い確率で体験できる機種がひっそり登場しました。

それが「【神撃】ビッグドリーム in ロストアイランド2」です。



「ロストアイランド」はサミーがGOD対抗機の爆連機として作った?と思うのですが
市場にあまり出回らなかったためあまり知られていませんが、私は1度脅威の90%ループの
大連チャンを体感し(確か60連ぐらいで一撃6,000枚弱出ました)続編も大変期待していたのですが
継続機は何故かタイヨーエレックからの発売となりました。

この機種も「神撃目」待ちの一発台なんですが、とにかく1発当たれば1,000枚は固いという
「これぞ連チャン率90%」を体感するのにうってつけの台です。

連チャン率90%というのはどういう感じなのかというと「とにかく終わる気がしない」と
打ち手に思わせるような爆連です。
例えば沖ドキ、南国、キングパルサーのように32G内に次も連チャンするかな?
などという不安さえ抱かせる間を与えないとてつもないスピーディーな破壊力です。

ただし出玉規制がありますので、当りはレギュラーに偏り、連チャンするわりには
出玉が伸びないという規制上の制約はありますが、まず店が設定を入れないという事を前提に
新規制の中でいかに出玉と高連チャンのバランスを取るかという難題に取り組んだことを
高く評価し、私は今年のパチスロMVP機に
「【神撃】ビッグドリーム in ロストアイランド2」を選びました。

天井はありません・・・ただひたすら「神撃目」待ちです。
しかし一度入れたら最低でも連チャン率が85%と仕様に嘘偽のない爆発力です。
(ただし私は一度単発で終わったことがありますが・・・)

先にも書きましたが、一撃1,000枚が狙える台ということもあり、約1,000枚ごとに
転落のピンチが訪れますが、これさえクリアさえすれば、びっくりするほど連チャンします。

いや90%ループって言葉で言うのは簡単ですが、実際に体感できる機種はあまりありません。

GODですら天井恩恵高継続ループに入れるのは容易ではない昨今、
一発逆転には是非一度この
「【神撃】ビッグドリーム in ロストアイランド2」をお試しいただき脅威の90%ループを
体感ください。

ただし導入台数が少ないのでもう来年置いてある店があるかどうか分りませんが・・・

皆々様におかれましては、来年も良い出玉に恵まれますように!

関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

[訃報]ジョン・ウェットンさん死去 «  | TOP |  » 感動実況録音盤 「45年目の満足できるかな」/遠藤賢司

ブログ案内

縞梟

Author:縞梟
ブログ概要はこちらをご参照ください

検索フォーム

最新コメント

カテゴリ

洋楽 (945)
Live In Japan(黒船襲来) (43)
Albert Lee (3)
Allman Brothers Band (11)
Andy Summers (7)
The Band (13)
The Beatles関連 (9)
The Byrds (10)
Bill Bruford (16)
Bill Laswell (3)
Billy Preston (4)
Bob Dylan (17)
Cactus (2)
Caleb Quaye/ Hookfoot (5)
Camel (2)
Colosseum/Tempest (12)
Cozy Powell (9)
Cream (8)
C,S,N & Young関連 (10)
David Bowie (42)
Dave Mason (5)
David Sylvian (7)
Deep Purple関連 (15)
Delaney & Bonnie (7)
Eagles (5)
Emerson Lake and Palmer(E.L.P) (33)
Electric Light Orchestra(E.L.O) (4)
Emmylou Harris (6)
Eno (8)
Eric Clapton (13)
Faces/Small Faces (4)
Focus (15)
Frank Zappa (19)
Frank Zappa関連 (2)
Frankie Miller (7)
Fred Frith (2)
Free (1)
Gary Moore (11)
Genesis (4)
Gong (14)
Gram Parsons (4)
Grand Funk Railroad (3)
Gurvitz Brothers (3)
Humble Pie (2)
Ian Gillan Band (11)
Jack Bruce (12)
Jackson Browne (2)
Jan Akkerman (11)
Jeff Beck (8)
Jimi Hendrix (42)
Joni Mitchell (7)
Kevin Ayers (6)
King Crimson (48)
King Crimson関連 (16)
The Kinks (6)
Led Zeppelin (9)
Little Feat (11)
Lou Reed (7)
Lynyrd Skynyrd (5)
Magma (4)
Max Middleton (7)
Mick Ronson (5)
Mike Bloomfield (7)
The Mountain (3)
Neal Schon (3)
Neil Young (4)
Nicky Hopkins (10)
Nico (6)
Nucleus (4)
Paul Butterfield (7)
Peter Banks (8)
Peter Frampton (2)
Peter Gabriel (10)
Peter Green (3)
Phil Manzanera (20)
Pink Floyd (2)
Pink Floyd関連 (2)
Poco (5)
Procol Harum (11)
Queen (4)
Rainbow (17)
RMS(Ray Russell/Mo Foster/Simon Phillips) (10)
Robin Trower (5)
Rolling Stones (7)
Rolling Stones関連 (2)
Roxy Music (6)
Roy Buchanan (3)
Renaissance (2)
Santana (3)
Soft Machine (6)
Spencer Davis Group (3)
Steve Hackett (13)
Steve Hillage (7)
Steve Miller Band (2)
Terry Bozzio (7)
Tommy Bolin (10)
UK (4)
Velvet Underground (7)
Whitesnake (16)
Wishbone Ash (0)
The Who (8)
Yardbirds (6)
YES (4)
カテゴリ外(洋楽) (49)
ジャズ・フュージョン (398)
Al Di Meola (10)
Allan Holdsworth (18)
Billy Cobham (13)
Brecker Brothers (10)
David Torn (7)
Frank Gambale (4)
Herbie Hancock (5)
Jean-Luc Ponty (8)
Jeff Berlin (6)
John Coltrane (1)
John Mclaughlin (21)
John McLaughlin関連 (2)
John Scofield (20)
John Tropea (7)
Jonas Hellborg (3)
Larry Coryell (6)
Lee Ritenour (3)
Lenny White (5)
Mark Nauseef (4)
Mahavishnu Orchestra (15)
McCoy Tyner (3)
Mike Stern (13)
Miles Davis (18)
Pat Metheny (10)
Pat Metheny関連 (3)
Return To Forever (13)
Stanley Clarke (11)
Steve Khan (5)
Stuff (8)
Tony Williams (9)
Weather Report (25)
大村憲司 (6)
パラシュート (8)
深町純 (5)
増尾好秋 (6)
マライア (7)
森園勝敏 (10)
渡辺香津美 (19)
渡辺貞夫 (4)
カテゴリ外(ジャズ・フュージョン) (47)
邦楽 (600)
あがた森魚 (5)
荒井由実 (4)
井上陽水 (12)
ウエスト・ロード・ブルース・バンド(山岸潤史) (4)
遠藤賢司 (28)
小川美潮 (11)
大瀧詠一 (6)
久保田麻琴(サンディー&ザ・サンセッツ) (3)
カルメン・マキ (13)
クラムボン (5)
クリエイション/竹田和夫 (27)
コシミハル (9)
ゴールデン・カップス/エディ藩 (11)
サディスティック・ミカ・バンド/サディスティックス (16)
サンハウス/シーナ&ザ・ロケッツ (11)
鈴木慶一 (3)
鈴木賢司 (6)
鈴木茂 (10)
ズボンズ (5)
ソウル・フラワー・ユニオン/ニューエスト・モデル (28)
高中正義 (4)
ちわきまゆみ (8)
陳信輝 (6)
戸川純 (9)
西岡恭蔵(ザ・ディランⅡ) (8)
人間椅子 (7)
BOW WOW (10)
はっぴいえんど~ティン・パン・アレイ関連 (33)
ハプニングス・フォー (7)
早川義夫(ジャックス) (6)
浜田麻里 (6)
パンタ/頭脳警察 (18)
ヒート・ウェイヴ/山口洋 (22)
フラワー・トラベリン・バンド (6)
ボ・ガンボス/どんと (27)
細野晴臣 (22)
Boat/Natsumen (12)
紫(沖縄ロック) (10)
村八分(山口冨士夫) (7)
ザ・モップス (6)
柳ジョージ (6)
矢野顕子 (13)
山内テツ (3)
山下達郎 (6)
Lazy~Loudness (18)
YMO/坂本/高橋関連 (19)
wha-ha-ha~はにわちゃん (4)
日本のプログレバンド (11)
岡野ハジメ (4)
成毛滋 (6)
ファー・イースト・ファミリー・バンド (6)
柳田ヒロ (7)
四人囃子 (15)
アニメ (10)
カテゴリ外(邦楽) (21)
その他(戯言・雑記) (88)
縞梟的笑論文 (12)
パチスロ (54)
お悔やみ (15)

記事画像

リンク

このブログをリンクに追加する