2017-09

The Adventures of Astral Pirates/Lenny White - 1978.01.01 Sun









[sales data]
1978
[producer]
Al Kooper
Lenny White
[member]
Alex Blake(b)
Lenny White(ds/per/etc)
Don Blackman(p/key/synthe)
Nick Moroch(g)
Jeff Sigman(g)
Patrick Gleeson(programming)




ドラマーのソロアルバムも叩けばいいってもんじゃないので難しいものではありますよね。

レニー・ホワイトもドラム爆叩きな内容じゃファンも納得しないことを心得ていて、
SONGWRITINGに比重を置いたロック寄りのアルバムになっています。
(プロデューサーはアル・クーパー)

主人公であるアストラルパイレーツ(宇宙の海賊集団)のアルサルが銀河系に音楽を
取り戻すという宇宙冒険旅行をテーマにしたコンセプトアルバムで
印象に残るテーマ曲を随所に挟み、楽曲の構成がしっかりしていてバラエティ感のある
とても楽しい好アルバムです。

RTFメンバーに頼らず自身の人脈で揃えた演奏陣の中でサウンドの核は
鍵盤のドン・ブラックマンさんという方でなんでもマッコイ・タイナーのいとこだそうで
パーラメント~ファンカデリック、アース・ウィンド&ファイアーなどで活躍し
このアルバム後、レニー・ホワイトのTwennynineの正式メンバーとして活躍する
人気ジャズ・ファンク・ピアニストでしたが、2013年4月11日癌のため亡くなっています。
(享年59歳)


ベースのアレックス・ブレイクさんは、メジャーというほどではないようですが
マンハッタン・トランスファーのサポートをするなどの実力者で
その演奏方法が特徴的でウッドベースの丁度ボディーのすぐ上あたりに顔があり
動画見ると分かりますが、何かにとりつかれたようにベースを弾く様は何か笑っちゃいます(笑)



ギターはニック・モロックという方で私は全然しらないのですが
複数のJAZZ系セッションに参加しており結構、日本のアーチスト(木住野佳子,SMAP等)の
アルバムに名前がクレジットされているようです。


スポンサーサイト

Streamline/Lenny White - 1978.07.15 Sat









[sales data]
1978
(Rec:1978/7-8)
[producer]
Lenny White
Larry Dunn
Don Mizell
[member]
Lenny White(ds/per)
Chaka Khan(vo)
Diane Reeves(vo)
Don Blackman(vo/key/etc)
Nick Moroch(g)
Jamie Glaser(g)
Denzil Miller, Jr.(key/etc)
Larry Dunn(synthes/programming)
Marcus Miller(b)




アース・ウィンド・アンド・ファイアーのラリー・ダンのプロデュースで
RTFではサウンドメイカーな役割ではないことが幸いして、清いくらいRTF色と異なる
R&B系ファンク作品(3rd)
人気バンドメンバーのソロアルバムは大概バンドで演ってることとそう変わりなく
面白みに欠ける作品が多いので、このぐらい自分の演りたいこと演らないと意味ありません(笑)

ツインギター(ニック・モロック(G)・ジェイミーグレイザー(G)なので
ドラマーのソロというよりもバンド物として楽しめる内容です
(デビューしたてのマーカス・ミラーも1曲弾いてます)

正直、ホワイトさんのドラミングのここが好きというのは特にないんですが
あれだけ多くのミュージシャンに愛されるのは、尊敬すべきキャラクターのせいなんだろうなと
思います。

Best of Friends/Twentynine featuring Lenny White - 1979.01.01 Mon









[sales data]
1979
[producer]
Larry Dunn
Lenny White
[member]
Barry Johnson(b/vo)
Donald Blackman
(p/org/synthe/vo/etc)
Lenny White(ds/per/synthe)
Eddie Martinez(g)
Denzil Miller(key)
Nick Moroch(g)
Paulinho Da Costa(per)
Larry Dunn(synthe)
Los Angeles Strings
Dee Bridgewater(bvo)
Googie Coppola(bvo)
Lynn Davis(bvo)
-horns-
Andres Woolfolk
Robert Bryant
Don Myrick
Elmer Brown
Garnett Brown
George Bohanon
Louis Satterfield
Marilyn Robinson
Michael Davis
Sidney Muldrow




RTF経由で辿ってきたレニー・ホワイトはこの頃Twentynineというグループを結成しており
ここに来て歌入りのジャズ・ファンク。
今までなら殆ど無関心なジャンルなので聴くこともなかったのですが、音楽の守備範囲が
広がったというか、やはりこのサウンドの枝葉が更にどこに伸びるのか?という
興味本位での購入です。

このジャズ・ファンクの肝は何といってもリズムですが、聴きこんでないので
E,W&Fireと区別がつかないのは内緒です(笑)

ジャズ・ファンクは今後、大々的に開拓すべきマイブームが来る予感がします・・・

Twennynine with Lenny White - 1980.11.01 Sat









[sales data]
1980/11/1
[producer]
Larry Dunn
Lenny White
[member]
Lenny White(vo/ds/etc)
Larry Dunn(synthe)
Barry "Sonjon" Johnson(vo/b)
Denzil "Broadway" Miller(key)
John "Skip" Anderson(vo/key)
Tanya Willoughby(vo)
Nick Moroch(g)
Eddie Martinez(vo/g)
Paulinho da Costa(per)
Carla Vaughn(bvo)
Judy Jones(bvo)
Sylvia Cox(bvo)
Sylvia St. James(bvo)
Yolande Howard(bvo)




もう清いくらいにRTFのドラマーの面影はありません(笑)

全てダンサブルなヴォーカル曲でディスコブームに便乗してポップ・フィールドのチャートインを
狙ったのかもしれませんが、そんなに売れなかったようです(笑)

気心触れた仲間達と陽気に歌って踊って演奏してというこのアルバムのファンキーな流れで行けば
もしかしてE.W&Fも行けるんじゃないかと思ったんですが、プロデューサーのラリー・ダンって人は
E.W&Fの鍵盤奏者なんですね(納得)

Just Like Dreamin'/Twennynine with Lenny White - 1981.01.15 Thu









[sales data]
1981/
[producer]
Lenny White
[member]
Lenny White(ds/synthe)
Carla Vaughn(vo)
Jocelyn Smith(vo)
Skip Anderson(key)
Denzil A. Miller, Jr.(key)
Barry Johnson(vo/b)
Eddie Martinez(g)
Steve Williams(g)
Paulinho Da Costa(per)




レニー・ホワイトがエレクトラレコードに残したTwennynine名義最後の作品。

RTF経由でレニー・ホワイトのソロ活動に興味を持ってここまで辿ってきたものの
Twennynineになって本職のドラマーからR&Bなアレンジャー&コンポーザーになってしまい
すっかり私の興味の範囲から外れてしまったため作品について特に書くことはないのですが

moris.jpg

先日、70年代に黒人音楽を抵抗なく白人が聴くようになったブラコンブームの先導役だった
E,W&Fの創始者でドラマーのモーリス・ホワイトさんがお亡くなりになり、
時代を切り開いてきた音楽のパイオニアな方々の意志は現在にしっかり受け継がれているのか?
とふと疑問に思いました。
例えばちょっと歌が上手い黒人が歌えば白人のポピュラー音楽マーケットで
即R&B、SOULの申し子みたいにもてはやされ、白人&黒人音楽の垣根がなくなったような
錯覚を覚える中で相変わらず、米社会での黒人差別は酷いわけで・・・

私は楽器を中心に音楽を聴く傾向なので黒人特有のウネリが売りの歌物には
なかなか興味が沸かないのですが、そもそも現在使われている「R&B」という言葉は
白人に迫害されながら、きつい綿畑作業の後の酒場の一杯にささやかな楽しみを見出し
ほろ酔い気分で歌った「リズム&ブルース」と時代背景も意味も全く異なり
「黒人が歌うそれっぽいソウル物」といった随分と白人に媚びた商業音楽に堕落したものだと
思っています。
そもそもこういう偏向そのものが人種差別なのかもしれませんが・・・

Prev «  | TOP |  » Next

ブログ案内

縞梟

Author:縞梟
ブログ概要はこちらをご参照ください

検索フォーム

最新コメント

カテゴリ

洋楽 (1037)
Live In Japan(黒船襲来) (44)
Albert Lee (3)
Allman Brothers Band (11)
Andy Summers (7)
The Band (13)
The Beatles関連 (9)
The Byrds (10)
Bill Bruford (16)
Bill Laswell (3)
Billy Preston (4)
Bob Dylan (17)
Cactus (2)
Caleb Quaye/ Hookfoot (5)
Camel (2)
Colosseum/Tempest (12)
Cozy Powell (4)
Cream (8)
C,S,N & Young関連 (10)
Curved Air (1)
David Bowie (42)
Dave Mason (5)
David Sylvian (7)
Deep Purple関連 (15)
Delaney & Bonnie (7)
Eagles (5)
Emerson Lake and Palmer(E.L.P) (33)
Electric Light Orchestra(E.L.O) (4)
Emmylou Harris (6)
Eno (8)
Eric Clapton (13)
Faces/Small Faces (4)
Focus (15)
Frank Zappa (19)
Frank Zappa関連 (2)
Frankie Miller (7)
Fred Frith (2)
Free (1)
Gary Moore (11)
Genesis (4)
Gong (14)
Gram Parsons (4)
Grand Funk Railroad (3)
Gurvitz Brothers (3)
Humble Pie (2)
Ian Gillan Band (10)
Jack Bruce (12)
Jackson Browne (2)
Jan Akkerman (11)
Jeff Beck (8)
Jimi Hendrix (42)
Joni Mitchell (7)
Kevin Ayers (6)
King Crimson (48)
King Crimson関連 (16)
The Kinks (6)
Led Zeppelin (9)
Little Feat (11)
Lou Reed (7)
Lynyrd Skynyrd (5)
Magma (4)
Max Middleton (7)
Mick Ronson (5)
Mike Bloomfield (7)
The Mountain (3)
Neil Larsen (1)
Neal Schon (3)
Neil Young (4)
Nicky Hopkins (10)
Nico (6)
Nucleus (4)
Paul Butterfield (7)
Peter Banks (8)
Peter Frampton (2)
Peter Gabriel (10)
Peter Green (3)
Phil Manzanera (20)
Pink Floyd (2)
Pink Floyd関連 (2)
Poco (5)
Procol Harum (11)
Queen (4)
Rainbow (17)
Ray Fenwick (8)
RMS(Ray Russell/Mo Foster/Simon Phillips) (10)
Robin Trower (6)
Rolling Stones (8)
Rolling Stones関連 (4)
Roxy Music (7)
Roy Buchanan (4)
Renaissance (4)
Santana (4)
Soft Machine (7)
Spencer Davis Group (5)
Steve Hackett (16)
Steve Hillage (8)
Steve Miller Band (3)
Terry Bozzio (8)
Tommy Bolin (10)
UK (6)
Velvet Underground (9)
Whitesnake (16)
Wishbone Ash (1)
The Who (9)
Yardbirds (7)
YES (28)
YES関連 (30)
カテゴリ外(洋楽) (56)
ジャズ・フュージョン (443)
Al Di Meola (11)
Allan Holdsworth (22)
Billy Cobham (15)
Brecker Brothers (12)
David Torn (7)
Frank Gambale (4)
Grant Green (2)
Herbie Hancock (7)
Idris Muhammad (2)
Jean-Luc Ponty (8)
Jeff Berlin (6)
John Coltrane (1)
John Mclaughlin (30)
John McLaughlin関連 (2)
John Scofield (35)
John Tropea (7)
Jonas Hellborg (6)
Larry Coryell (6)
Lee Ritenour (3)
Lenny White (5)
Mark Nauseef (4)
Mahavishnu Orchestra (15)
McCoy Tyner (3)
Mike Stern (13)
Miles Davis (18)
Pat Metheny (11)
Pat Metheny関連 (3)
Return To Forever (13)
Stanley Clarke (12)
Steve Khan (5)
Stuff (8)
Tony Williams (9)
Weather Report (25)
大村憲司 (6)
パラシュート (8)
深町純 (5)
増尾好秋 (6)
マライア (7)
森園勝敏 (10)
渡辺香津美 (19)
渡辺貞夫 (4)
カテゴリ外(ジャズ・フュージョン) (48)
邦楽 (600)
あがた森魚 (5)
荒井由実 (4)
井上陽水 (12)
ウエスト・ロード・ブルース・バンド(山岸潤史) (4)
遠藤賢司 (28)
小川美潮 (11)
大瀧詠一 (6)
久保田麻琴(サンディー&ザ・サンセッツ) (3)
カルメン・マキ (13)
クラムボン (5)
クリエイション/竹田和夫 (27)
コシミハル (9)
ゴールデン・カップス/エディ藩 (11)
サディスティック・ミカ・バンド/サディスティックス (16)
サンハウス/シーナ&ザ・ロケッツ (11)
鈴木慶一 (3)
鈴木賢司 (6)
鈴木茂 (10)
ズボンズ (5)
ソウル・フラワー・ユニオン/ニューエスト・モデル (28)
高中正義 (4)
ちわきまゆみ (8)
陳信輝 (6)
戸川純 (9)
西岡恭蔵(ザ・ディランⅡ) (8)
人間椅子 (7)
BOW WOW (10)
はっぴいえんど~ティン・パン・アレイ関連 (33)
ハプニングス・フォー (7)
早川義夫(ジャックス) (6)
浜田麻里 (6)
パンタ/頭脳警察 (18)
ヒート・ウェイヴ/山口洋 (22)
フラワー・トラベリン・バンド (6)
ボ・ガンボス/どんと (27)
細野晴臣 (22)
Boat/Natsumen (12)
紫(沖縄ロック) (10)
村八分(山口冨士夫) (7)
ザ・モップス (6)
柳ジョージ (6)
矢野顕子 (13)
山内テツ (3)
山下達郎 (6)
Lazy~Loudness (18)
YMO/坂本/高橋関連 (19)
wha-ha-ha~はにわちゃん (4)
日本のプログレバンド (11)
岡野ハジメ (4)
成毛滋 (6)
ファー・イースト・ファミリー・バンド (6)
柳田ヒロ (7)
四人囃子 (15)
アニメ (10)
カテゴリ外(邦楽) (21)
その他(戯言・雑記) (88)
縞梟的笑論文 (12)
パチスロ (54)
お悔やみ (15)

記事画像

リンク

このブログをリンクに追加する