FC2ブログ
A D M I N
topimage

2020-05

Live In Tokyo/Wishbone Ash - 1978.11.10 Fri










[sales data]
1979/3
[producer]
unknown
[member]
Martin Turner(vo/b)
Andy Powell(g/vo)
Laurie Wisefield(g)
Steve Upton(ds)



wish1_20191117105629a22.jpg

1975年、1976年に次いで3度目の来日を果たした「No Smoke Without Fire Tour」の
ライヴ盤(1978年11月10日中野サンプラザ & 15日新宿厚生年金会館)

wish3_20191117105540b6e.jpg

私の場合、ウイッシュボーン・アッシュは完全に後追いで聴いていますので
この頃、日本での人気がどうだったのか分からないのですが、ワイズフィールド期の
ライヴということで重宝してましたが、後に「Live Dates Ⅱ」がリリースされたので
お役目御免になった感は強いのですが、日本限定発売ということもあり海外マニアには
人気があり海賊版も流出していましたが、2010年に輸入盤CD(Enigmatic record)が
流通するようになりましたが、1枚編集のアナログ盤を焼き直しただけで収録曲数も少なく
マスターテープが残っているならフルセットで出してくれと。

[tour set list]

1.The King Will Come
2.Warrior
3.You See Red★
4.Errors of My Way
5.Front Page News
6.F.U.B.B. ★
7.The Way of the World★
8.Phoenix
9.Anger in Harmony
10.Time Was
11.Runaway
12.Lady Whiskey
13.Jail Bait★
14.Queen of Torture
15.Blowin' Free★
16.Bad Weather Blues
(★はアルバム収録曲・このツアーで「Jail Bait」を演奏することは稀だったようです



Just Testing/Wishbone Ash - 1980.01.18 Fri









[sales data]
1980/1/18
[producer]
Martin Turner
John Sherry
Wishbone Ash
[member]
Andy Powell(g)
Laurie Wisefield(g)
Martin Turner(vo/b)
Steve Upton(ds/per)
*****
Claire Hamill(bvo)
Ian Kew(org)



前作で英国回帰を果たし、シンセマンセイ!な80年代には珍しいギター推しの
ロックアルバムです(鍵盤専任メンバーがいないので必然的にそうはなるのですが)

「こういうのを待っていた!」

ウイッシュボーンファンの多くはそう思ったのではないでしょうか。
(クレア・ハミルが3曲参加しているのも嬉しいところ)

マーティン・ターナー主導で制作された作品ですが、歌物を強いられていた米時代、
マーティンはどういう気持ちでバンドに在籍していたのでしょうか・・・

ヒット曲のことしか頭にない大物プロデュサーに物言えぬ間にバンドはどんどん身ぐるみ剥がされ
アーガスの鎧まで脱いで素っ裸で英国に戻ってきたところ、ディレク・ローレンスのおかげで
自分たちの本来のスタイルを取り戻したこのタイミングで、何故マーティン・ターナーが
プロデューサーに手を挙げたのか考えると、やはり鬱々としていた米時代に表に出せなかった
アイディアが蓄積していたからではないかと思うのです。

トム・ダウトがぶち壊したウイッシィボーンを立て直したのもマーティン・ターナーだったし
もう既に70年代のような欧州様式美が通用するような時代ではなかったのですが、
もう一度、アーガスとは違う正統ブリティッシュロックな作品を作ろうと。

当然そこには米時代に蓄えたエッセンスも加味されていて、ウイッシュボーンらしさを伴った
美しいハードロックポップな作品が初めて完成したと私は思います。

しかしこの路線にアンディー・パウエルが異を唱え、マーティン・ターナーは脱退・・・
う~ん・・・どうもうまく前に進まないなこのバンド・・・



尚2007年に「因果律」と「ジャスト・テスティング」のアウトテイクをまとめた「ロスト・パールズ」
という作品がリリースされました。

Live Dates Ⅱ/WIshbone Ash - 1980.10.20 Mon









[sales data]
1980/10/20
[producer]
John Sherry
Wishbone Ash
[member]
Andy Powell(g)
Laurie Wisefield(g)
Martin Turner(vo/b)
Steve Upton(ds/per)



テッド・ターナー脱退後、ワイズフィールドになってからの1976/11/18 ~ 1980 6/4までの
ライヴ音源からいいとこ録り。

Live Dates Ⅰ」と選曲がだぶらず、ワイズフィールド期の人気曲は漏れなく収録されているので
米にいってから心離れたファンがウイッシュボーンを再チェックするのに丁度良いと思います。
途中で聴くのを諦めた方!もう一度、ウイッシュボーン・アッシュ始めませんか?





Number the Brave/Wishbone Ash - 1981.04.15 Wed









[sales data]
1981/4
[producer]
Nigel Gray
[member]
Andy Powell(vo/g)
Laurie Wisefield(vo/g)
Steve Upton(ds)
John Wetton(vo/b/key)
*****
Claire Hamill(vo)
Gasper Lawal(per)



この作品はマニアな視点で非常に興味深いアルバムです。

wish2_20191120092218bbc.jpg

まず第一にマーティン・ターナーが脱退しジョン・ウェットンが一時的に加入していることで
プログレファンに注目され、もう一つは以前クレア・ハミルのアルバムを聴いている時に
知ったのですが、何とジョン・ウェットンが抜けた後のツアーヴォーカルの代役を
彼女が務めたとのことで俄かに信じられない話ですが、調べてみるとなるほど
「Get Ready」のPVで全く今までのイメージと異なった姿で歌いまくってました。

ch.png

彼女はデビュー当時もプロコル・ハルム、ジェスロ・タル、キング・クリムゾンなどの
大物アーチストのツアーに同行していたのでプログレファンにもファンが多いと思いますが
まさかウィッシュボーンとはねぇ・・・

wishbone_201911200922200db.jpg
(「Get Ready」のシングルジャケットにも写っています)

マーティン・ターナーが抜け後釜にジョン・ウェットン・・・
ウイッシュボーンには今まで積み上げていたものを簡単に放棄してしまうという悪い癖があり
前向きに考えれば過去を振り返らず常に前進、悪く言えばその場しのぎ(苦笑)

ボーカルは全体的に多重ボーカルにしてクレア・ハミルなどのコーラスパートを厚めに被せ
メインボーカル不在をカモフラージュするような感じです。



この頃のウェットンはUK解散後ソロアルバム「Caught In The Crossfire」をリリースし
エイジアのような歌物ポップスにシフトし始めた頃で、このアルバムには「That's That」
1曲のみの提供でベースプレイも無難なものでブリブリのファズベースなどは封印です。



個人的には興味深い内容ですが、やはりマーティン・ターナーの抜けた穴は大きく
再びワイズフィールドの踊れるような陽気な米ポップスな方向に傾いてしまって、
アルバムごとのふり幅が大きくこれでは余程マニアなファン以外はついていけないでしょうね。



この後、ウェットンはエイジア結成のためツアー前にそそくさと脱退してしまったので
ベースにトレヴァー・ボルダーが参加しクレア・ハミルがリード・ヴォーカルを
披露しているとのことでこの時のコレクター盤は是非聴いてみたいと思います。

wish 1981

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ブログ案内

縞梟

Author:縞梟
ブログ概要はこちらをご参照ください

検索フォーム

最新コメント

カテゴリ

洋楽 (2164)
Live In Japan(黒船襲来) (74)
Albert Lee (4)
Allman Brothers Band (16)
Andy Summers (7)
Anthony Phillips (3)
Asia (4)
Atomic Rooster (5)
The Band (16)
The Beatles (18)
The Beatles関連 (9)
Black Sabbath (23)
Blood,Sweat & Tears (5)
The Byrds (15)
Bill Bruford (16)
Bill Laswell (3)
Billy Preston (3)
Bob Dylan (32)
Boz Scaggs (4)
Brian Eno (14)
Carmine Appice(Vanilla Fudge~Cactus) (27)
Caleb Quaye/Hookfoot (5)
Camel (2)
Carly Simon (5)
Carole king (7)
Claire Hamill (4)
Colosseum/Tempest (15)
Cozy Powell (6)
Cream (13)
C.C.R(Creedence Clearwater Revival) (9)
C,S,N & Young関連 (24)
Curved Air (11)
Danny Kortchmar (9)
David Bowie (44)
Dave Mason(Traffic) (20)
David Sylvian (7)
Deep Purple (23)
Deep Purple関連 (16)
Derek Trucks (8)
Delaney & Bonnie (8)
The Doobie Brothers (8)
Dream Theater (4)
Eagles (9)
Emerson Lake and Palmer(E.L.P) (33)
Electric Light Orchestra(E.L.O) (0)
Emmylou Harris (5)
Eric Clapton (25)
Faces/Small Faces (19)
Family (12)
Focus (13)
Frank Marino & Mahogany Rush (15)
Frank Zappa (64)
Frank Zappa関連 (5)
Frankie Miller (7)
Fred Frith (2)
Free (18)
Gary Moore (12)
Genesis (27)
George Harrison (12)
Gong (15)
Gram Parsons (4)
Grand Funk Railroad (13)
Gurvitz Brothers (4)
Humble Pie (17)
Ian Gillan Band (10)
Jack Bruce (27)
Jackson Browne (13)
Jan Akkerman (31)
Janis Joplin (6)
Jeff Beck (32)
Jimi Hendrix (44)
Joe Walsh(James Gang) (3)
John Lennon (10)
Johnny Guitar Watson (7)
Joni Mitchell (12)
Journey(Neal Schon) (3)
Karla Bonoff (5)
Kevin Ayers (6)
King Crimson (48)
King Crimson関連 (20)
The Kinks (29)
Led Zeppelin (29)
Linda Ronstadt (11)
Little Feat (15)
Lou Reed (27)
Lovin' Spoonful(John Sebastian) (5)
Lynyrd Skynyrd (9)
Magma (2)
Marcella Detroit (4)
Marshall Tucker Band (5)
Max Middleton (6)
Michael Schenker Group(MSG) (10)
Mick Ronson (6)
Mike Bloomfield (9)
The Mountain (12)
Neil Larsen (5)
Neil Young (46)
Nicky Hopkins (11)
Nico (7)
Nucleus (4)
Paul Butterfield (9)
Paul McCartney (15)
Peter Banks (9)
Peter Frampton (8)
Peter Gabriel (16)
Peter Green (5)
Phil Manzanera (19)
Pink Floyd (23)
Pink Floyd関連 (21)
Poco (9)
Procol Harum (12)
Queen (29)
Rainbow (17)
Ray Fenwick (8)
RMS(Ray Russell/Mo Foster/Simon Phillips) (9)
Robin Holcomb (5)
Robin Trower (14)
Rod Stewart (10)
Rolling Stones (38)
Rolling Stones関連 (12)
Rory Gallagher(Taste) (12)
Roxy Music (10)
Roy Buchanan (10)
Renaissance (17)
Santana (16)
Soft Machine (11)
Spencer Davis Group (5)
Steely Dan (7)
Steve Hackett (40)
Steve Hillage (10)
Steve Miller Band (10)
Stevie Ray Vaughan (1)
Ten Years After~Alvin Lee (13)
Terry Bozzio (9)
Terry Reid (5)
Thin Lizzy (21)
Tommy Bolin (10)
toto (1)
UFO (22)
UK (6)
Uli Jon Roth(Scorpions) (13)
Velvet Underground (9)
Whitesnake (16)
Wishbone Ash (14)
The Who (20)
Yardbirds (8)
YES (28)
YES関連 (31)
ZZ Top (5)
カテゴリ外(洋楽) (89)
ジャズ・フュージョン (762)
Al Di Meola (11)
Allan Holdsworth (48)
Baby Face Willette (2)
Bernard Purdie (0)
Big John Patton (2)
Bill Evans (5)
Billy Cobham (15)
Boogaloo Joe Jones (0)
Brecker Brothers (13)
The Crusaders (1)
David Torn (7)
Didier Lockwood (4)
Donald Byrd (1)
Frank Gambale (4)
Grant Green (12)
George Benson (12)
Hank Mobley (1)
Herbie Hancock (10)
Idris Muhammad (0)
Jaco Pastorius (5)
Jack McDuff (2)
Jean-Luc Ponty (8)
Jeff Berlin (6)
Jimmy Smith (2)
Joachim Kuhn (3)
Joe Pass (16)
John Abercrombie (4)
John Coltrane (2)
John Mclaughlin (52)
John McLaughlin関連 (8)
John Scofield (54)
John Tropea (7)
Jonas Hellborg (9)
Kenny Burrell (2)
Larry Carlton (0)
Larry Coryell (14)
Larry Young (2)
Lee Morgan (1)
Lee Ritenour (3)
Lenny White (7)
Lou Donaldson (4)
Mark Nauseef (6)
Mahavishnu Orchestra (18)
McCoy Tyner (3)
Melvin Sparks (0)
Mike Stern (13)
Miles Davis (56)
Miles Davis関連 (9)
Oregon (1)
Pat Martino (4)
Pat Metheny (0)
Pat Metheny関連 (3)
Paul Humphrey (0)
Pharoah Sanders (3)
Philip Catherine (9)
Return To Forever (13)
Stanley Clarke (15)
Steve Khan (13)
Stuff (11)
Tony Williams (12)
Weather Report (27)
Wes Montgomery (9)
大村憲司 (10)
高中正義 (19)
パラシュート (8)
深町純 (8)
プリズム (4)
本多俊之 (4)
増尾好秋 (6)
マライア (10)
森園勝敏 (9)
渡辺香津美 (39)
渡辺貞夫 (4)
カテゴリ外(ジャズ・フュージョン) (57)
邦楽 (893)
あがた森魚 (5)
荒井由実 (4)
井上陽水 (29)
ウエスト・ロード・ブルース・バンド(山岸潤史) (5)
遠藤賢司 (39)
小川美潮 (12)
大瀧詠一 (8)
加藤和彦 (11)
カルメン・マキ (14)
久保田麻琴(サンディー&ザ・サンセッツ) (3)
クラムボン (5)
クリエイション/竹田和夫 (32)
子供ばんど (11)
コシミハル (9)
ゴールデン・カップス/エディ藩 (11)
斉藤哲夫 (4)
サディスティック・ミカ・バンド/サディスティックス (14)
サンハウス/シーナ&ザ・ロケッツ (18)
シアターブルック(佐藤タイジ) (14)
鈴木慶一 (3)
鈴木賢司 (6)
鈴木茂 (10)
ズボンズ (5)
ソウル・フラワー・ユニオン/ニューエスト・モデル (47)
近田春夫 (4)
チャー(Pink Cloud/Psychedelix) (45)
ちわきまゆみ (9)
陳信輝 (6)
戸川純 (9)
西岡恭蔵(ザ・ディランⅡ) (8)
The News (7)
人間椅子 (12)
バウワウ(Bow Wow/山本恭司) (22)
はっぴいえんど~ティン・パン・アレイ関連 (34)
ハプニングス・フォー (7)
早川義夫(ジャックス) (6)
浜田麻里 (6)
パンタ/頭脳警察 (34)
ヒート・ウェイヴ/山口洋 (25)
フラワー・トラベリン・バンド (6)
ボ・ガンボス/ローザ・ルクセンブルグ/どんと関連 (43)
細野晴臣 (40)
Boat/Natsumen (12)
三上寛 (6)
ミッキー・カーチス (6)
ミッキー吉野(ゴダイゴ) (3)
紫(沖縄ロック) (10)
村八分(山口冨士夫) (4)
ザ・モップス (6)
森高千里 (34)
柳ジョージ (6)
矢野顕子 (13)
山内テツ (4)
山下達郎 (7)
レイジー~ラウドネス(高崎晃) (21)
YMO/坂本/高橋関連 (18)
wha-ha-ha~はにわちゃん (7)
日本のプログレバンド (12)
岡野ハジメ (4)
成毛滋 (6)
ファー・イースト・ファミリー・バンド (6)
柳田ヒロ (7)
四人囃子 (16)
アニメ (11)
カテゴリ外(邦楽) (32)
その他(戯言・雑記) (127)
備忘録 (24)
パチスロ (65)
お悔やみ (29)
メディア番宣(テレビ、ラジオ、映画など) (8)
Jimmy McGriff (0)

リンク

このブログをリンクに追加する