2017-06

On Time(グランド・ファンク・レイルロード登場)/Grand Funk Railroad - 1969.08.15 Fri









[sales data]
1969/8
[producer]
Terry Knight
[member]
Mark Farner(vo/g/p/harmonica)
Mel Schacher(b)
Don Brewer(ds/vo)






「テリー・ナイト・アンド・ザ・パック」というバンドで活動していたドン・ブリューワーと
マーク・ファーナーがバンド分裂後、メル・サッチャーを誘い新バンドを結成。
(本アルバムのプロデューサーはテリー・ナイト)

1969年「ZEPPもぶっとんだ超新人グループ」という帯叩きでデビュー(笑)

Time_Machine.jpg

GFRはライヴ音源しか聴いた事がなかったので、いざスタジオ盤で聴いてみると
右からギター左からドラムという今まで経験したことのない奇妙なステレオバランスが
気になって仕方ないのですが、これが3人だけで作り出されたことには驚きです。
(GFRが3pieceバンドとして語られる事が少ないのが不思議)

そしてこのバンドの特徴は強烈な低域が轟くメル・サッチャーのベースです。
リズムを取りながら鼻歌のようにベースラインがメロディを引っ張るというのは
なかなかスポットの当たりにくいリズム楽器の「ベース」の新しい魅力を表現した点でも
素晴らしいと思います。

スポンサーサイト

Grand Funk/Grand Funk Railroad - 1969.12.29 Mon









[sales data]
1969/12/29
[producer]
Terry Knight
[member]
Mark Farner
(vo/g/p/harmonica)
Mel Schacher(b)
Don Brewer(ds/vo)




よく音が「ブイブイ」唸っているという表現を目にしますがこのバンドの音は聴いたまんま
ブイブイ唸ってます。
他のバンドではあまり例がないと思いますが、ベースラインを片ラインに録音して
メロディのように聴かせます(メル・サッチャーのベース恐るべし(笑)



複雑なことを演っているように見えて、それほど緻密さはありませんが、とにかく暴力的に
力まかせに演切る所までやるという若々しいパワーみなぎる作品です。

ギターエフェクトがラジカセにエレキを突っ込んで鳴かすような昔懐かしい歪み方なのが
更にGOODです。
しかしアニマルズのカバー曲Inside Looking Outの余韻をかき消すように
デモ曲(没テイク)がボーナストラックに収録されているのがどうも野暮・・・

Closer To Home/Grand Funk Railroad - 1970.06.15 Mon









[sales data]
1970/6/15
[producer]
Terry Knight
[member]
Mark Farner(g/key/vo)
Mel Schacher(b)
Don Brewer(ds/vo)




グランド・ファンク・レイルロード(GFR)はデビュー1年で何とアルバム3枚を
リリースするという暴挙に出るのですが、カバー曲で収録数合わせをするというような
姑息な制作方法は取らずあくまでクリエイティヴなオリジナル曲で勝負した姿勢が評価できます。

名曲揃いの1st & 2ndに隠れてほとんど評価されていない本作(3rd)ですが
ビルボードのチャートでは前2作を超える6位にランキングされ、ゴールド・ディスクも獲得。

勢い任せの前2作に比べると、わずか1年で格段の演奏力をつけ、荒削りなムラな部分が減り
成長したサウンドが楽しめますが、逆にその点をやや大人しく感じるかもしれません。

「ハートブレイカー」のようなヒット曲は収録されていないのですが、
アルバムタイトルにもなっているI'm your captain~I'm getting closer to my homeへの
導入リフレイン部分は泣かせます。



しかしこの頃からバンドメンバーとプロデューサー兼マネージャーのテリー・ナイトと確執が生じ、
後に裁判沙汰になっていくのでファンの間ではテリーさんは裏社会的な臭いのする人物と
評判が悪かったのですが、2004年に娘の身をボーイフレンドの暴力から守るためナイフで
めったざしにされ亡くなられたとのことです(合掌)

Prev «  | TOP |  » Next

ブログ案内

縞梟

Author:縞梟
ブログ概要はこちらをご参照ください

検索フォーム

最新コメント

カテゴリ

洋楽 (899)
Live In Japan(黒船襲来) (42)
Albert Lee (3)
Allman Brothers Band (11)
Andy Summers (7)
The Band (13)
The Beatles関連 (8)
The Byrds (10)
Bill Bruford (16)
Bill Laswell (3)
Billy Preston (4)
Bob Dylan (17)
Cactus (0)
Caleb Quaye/ Hookfoot (5)
Colosseum/Tempest (12)
Cozy Powell (9)
Cream (8)
C,S,N & Young関連 (10)
David Bowie (41)
Dave Mason (5)
David Sylvian (7)
Deep Purple関連 (14)
Delaney & Bonnie (7)
Eagles (5)
Emerson Lake and Palmer(E.L.P) (33)
Electric Light Orchestra(E.L.O) (4)
Emmylou Harris (6)
Eno (8)
Eric Clapton (13)
Faces/Small Faces (4)
Focus (15)
Frank Zappa (19)
Frank Zappa関連 (2)
Frankie Miller (7)
Fred Frith (2)
Free (1)
Gary Moore (11)
Genesis (4)
Gong (14)
Gram Parsons (4)
Grand Funk Railroad (3)
Gurvitz Brothers (3)
Humble Pie (2)
Ian Gillan Band (11)
Jack Bruce (12)
Jackson Browne (2)
Jan Akkerman (11)
Jeff Beck (8)
Jimi Hendrix (42)
Joni Mitchell (7)
Kevin Ayers (6)
King Crimson (48)
King Crimson関連 (16)
The Kinks (5)
Led Zeppelin (7)
Little Feat (10)
Lou Reed (6)
Lynyrd Skynyrd (4)
Magma (3)
Max Middleton (5)
Mick Ronson (4)
Mike Bloomfield (6)
The Mountain (2)
Neal Schon (3)
Neil Young (3)
Nicky Hopkins (8)
Nico (5)
Nucleus (3)
Paul Butterfield (6)
Peter Banks (5)
Peter Frampton (1)
Peter Gabriel (9)
Peter Green (2)
Phil Manzanera (19)
Pink Floyd (1)
Poco (3)
Procol Harum (10)
Queen (3)
Rainbow (15)
RMS(Ray Russell/Mo Foster/Simon Phillips) (8)
Robin Trower (5)
Rolling Stones (6)
Rolling Stones関連 (2)
Roxy Music (6)
Roy Buchanan (3)
Renaissance (2)
Santana (3)
Soft Machine (6)
Spencer Davis Group (3)
Steve Hackett (13)
Steve Hillage (7)
Steve Miller Band (2)
Terry Bozzio (7)
Tommy Bolin (10)
UK (4)
Velvet Underground (7)
Whitesnake (16)
Wishbone Ash (0)
The Who (8)
Yardbirds (6)
YES (4)
カテゴリ外(洋楽) (48)
ジャズ・フュージョン (398)
Al Di Meola (10)
Allan Holdsworth (18)
Billy Cobham (13)
Brecker Brothers (10)
David Torn (7)
Frank Gambale (4)
Herbie Hancock (5)
Jean-Luc Ponty (8)
Jeff Berlin (6)
John Coltrane (1)
John Mclaughlin (21)
John McLaughlin関連 (2)
John Scofield (20)
John Tropea (7)
Jonas Hellborg (3)
Larry Coryell (6)
Lee Ritenour (3)
Lenny White (5)
Mark Nauseef (4)
Mahavishnu Orchestra (15)
McCoy Tyner (3)
Mike Stern (13)
Miles Davis (18)
Pat Metheny (10)
Pat Metheny関連 (3)
Return To Forever (13)
Stanley Clarke (11)
Steve Khan (5)
Stuff (8)
Tony Williams (9)
Weather Report (25)
大村憲司 (6)
パラシュート (8)
深町純 (5)
増尾好秋 (6)
マライア (7)
森園勝敏 (10)
渡辺香津美 (19)
渡辺貞夫 (4)
カテゴリ外(ジャズ・フュージョン) (47)
邦楽 (596)
あがた森魚 (5)
荒井由実 (4)
井上陽水 (12)
ウエスト・ロード・ブルース・バンド(山岸潤史) (4)
遠藤賢司 (28)
小川美潮 (11)
大瀧詠一 (6)
久保田麻琴(サンディー&ザ・サンセッツ) (3)
カルメン・マキ (13)
クラムボン (5)
クリエイション/竹田和夫 (27)
コシミハル (9)
ゴールデン・カップス/エディ藩 (11)
サディスティック・ミカ・バンド/サディスティックス (16)
サンハウス/シーナ&ザ・ロケッツ (11)
鈴木慶一 (3)
鈴木賢司 (6)
鈴木茂 (10)
ズボンズ (5)
ソウル・フラワー・ユニオン/ニューエスト・モデル (25)
高中正義 (4)
ちわきまゆみ (8)
陳信輝 (6)
戸川純 (9)
西岡恭蔵(ザ・ディランⅡ) (8)
人間椅子 (7)
BOW WOW (10)
はっぴいえんど~ティン・パン・アレイ関連 (33)
ハプニングス・フォー (7)
早川義夫(ジャックス) (6)
浜田麻里 (6)
パンタ/頭脳警察 (18)
ヒート・ウェイヴ/山口洋 (21)
フラワー・トラベリン・バンド (6)
ボ・ガンボス/どんと (27)
細野晴臣 (22)
Boat/Natsumen (12)
紫(沖縄ロック) (10)
村八分(山口冨士夫) (7)
ザ・モップス (6)
柳ジョージ (6)
矢野顕子 (13)
山内テツ (3)
山下達郎 (6)
Lazy~Loudness (18)
YMO/坂本/高橋関連 (19)
wha-ha-ha~はにわちゃん (4)
日本のプログレバンド (11)
岡野ハジメ (4)
成毛滋 (6)
ファー・イースト・ファミリー・バンド (6)
柳田ヒロ (7)
四人囃子 (15)
アニメ (10)
カテゴリ外(邦楽) (21)
その他(戯言・雑記) (87)
縞梟的笑論文 (12)
パチスロ (53)
お悔やみ (15)

記事画像

リンク

このブログをリンクに追加する