2017-07

Memory Serves/Material - 1981.11.28 Sat









[sales data]
1981/11/28
[producer]
Material with Martin Bisi
[member]
Bill Laswell(b)
Michael Beinhorn(synthe/g/etc)
Fred Maher(ds/etc)
*****
Sonny Sharrock(g)
Fred Frith(g/vl/etc)
Olu Dara(cornet)
Henry Threadgill(sax)
George Lewis(trombone)
Billy Bang(vl)
Charles K. Noyes(ds)




514q6XqgULL.jpg

マテリアルが一番注目されたのはハービー・ハンコックのフューチャー・ショックだと
思いますが、ビル・ラズウェル、フレッド・マー、マイケル・バインホーンを中心とした
ユニットのデビュー盤。

メンバーのビル・ラズウェルが頭角を表し始めたのは活動拠点のニュー・ヨークで
1978年にデヴィッド・アレンとニュー・ヨーク・ゴングを結成。



1979年にマーティン・ビシとブライアン・イーノと共同でブルックリンにOAO Studioを設立し
実験的ファンク・バンド「マテリアル」の活動を開始。
(同時にアントン・フィアーやフレッド・フリスらとゴールデン・パロミノスやマサカーでも活動)



これだけベースラインがくっきりしているアルバムは珍しいんじゃないかと思うのですが
最近、興味がある音楽は「ファンク」と称される音楽なんですが「ファンク」といっても
更に細分化されることもあるので「ファンクに興味がある」と言ってもそれが何を指すのか
正確には分かってないのですが、私的なファンクとは「跳ねるサウンド」を意味しています。
そうすると自ずと重要なのはベースの跳ね方でこれはファンクだよなぁと聴いてると
跳ねてはいるけどファンクとは言い難い不自然なメロディが混ざっていたりして、
ロック、ジャズ、ファンクとジャンル違いの異種格闘が行われていたN.Y周辺の尖がったサウンドの
ごっちゃに(チャンプルー)サウンドといったところでしょうか。

スポンサーサイト

Baselines/Bill Laswell - 1983.06.14 Tue









[sales data]
1983/6/14
[producer]
Material
[member]
Bill Laswell(b)
Michael Beinhorn(synthe/etc)
Ralph Carney(sax/clarinet)
Fred Frith(g/vl)
George Lewis(trombone)
Ronald Shannon Jackson(ds)
David Moss(voice/steel ds/per)
Daniel Ponce(congas)
Phillip Wilson(ds)




ビル・ラズェルの初ソロアルバムはベーシストというよりもサウンドコンポーザーとして
音遊びに興じる細野晴臣系の作品。

furure shock

同年ラズウェル&マテリアル全面バックアップによるハービー・ハンコックの
「フューチャー・ショック」がヒップホップ名盤として高評価を得て才能が飛躍的に
開花している時期の作品で一聴とっつき難いですが慣れると癖になる厄介なサウンドです(笑)

Giant Robot(ジャイアント・ロボット~日本上陸G作戦)/Buckethead - 1994.11.03 Thu









[sales data]
1994/11/3
[producer]
Bill Laswell
[member]
Buckethead(g/b)
Bill Laswell(sound effects)
Throatrake(vo)
Bill Moseley(vo)
Iggy Pop(vo)
Stella Schnabel(vo)
Moma Collins(vo)
Julia Schnabel(vo)
Vito Schnabel(vo)
Kristen Gray(vo)
Bootsy Collins(b/vo)
Jerome Brailey(ds)
Ted Parsons(ds)
Pinchface(ds)
Karl Berger(string arrangements)
Sly Dunbar(ds programming)




バケットヘッド談
「昔観た「ジャイアントロボ」と「星雲仮面マシンマン」のショウにいたく感動したんだ」



謎多きバケットヘッドさんは大の「ジャイアントロボ」ファンなんだそうで
デビューアルバムの「Bucketheadland」は「ジャイアントロボのテーマ」をカバーし
現在もライヴ定番曲になっているようです。



そして本作のタイトルは直球で「Giant Robot」
驚くことにこのアルバムのプロデューサーはビル・ラズウェルです。
曲ごとにボーカルを使い分け、イギー・ポップの名前もあります。
サウンドはハードコアメタルです。

[面白収録曲タイトル]

1. ダイスは投げられた
2. バケットヘッドのテーマ
3. 平和よりの使者
4. トイズ・ストアーへようこそ
5. コールスローはいかが?
7. ケダモノ戦士アクアボット
8. お気に召すまま大騒ぎ
9. 自由へのイマジネーション
10. 戦慄の部屋
11. タマネギ男からの挨拶
12. ブーブーチキン
13. 素敵なパパとママ
14. バケットヘッドのTVショー
15. 以心伝心電光石火
16. カリブの海賊
17. 郵便局でひとめぼれ
18. スター・ウォーズのテーマ
19. バケットヘッドランドへの最終列車

曲は殆どバケットヘッド本人によるものでノリ(遊び心)的にはフランク・ザッパに近いものを感じ
自身が「ジャイアントロボ」に扮したコンセプトアルバムだと思いますが、
何故かスターウォーズのテーマも紛れて収録されています(笑)

余談ですがバケットヘッドさんは2013年に覚醒?しまして
年間のアルバムリリース数が異常な状況になっておりまして
2013年 31枚/2014年 60枚/2015年 118枚/2016年 20枚
2017年の現時点で既に14枚リリースされています(苦笑)

特に2015年は10月1日から10月31日にかけて「○○ Days Til Halloween」と題した
ハロウィンカウントダウン企画アルバムを一日一枚のペースで発表し続け、
計31枚の連続リリースを達成したとのことです。

恐るべしバケットヘッド・・・

Prev «  | TOP |  » Next

ブログ案内

縞梟

Author:縞梟
ブログ概要はこちらをご参照ください

検索フォーム

最新コメント

カテゴリ

洋楽 (955)
Live In Japan(黒船襲来) (43)
Albert Lee (3)
Allman Brothers Band (11)
Andy Summers (7)
The Band (13)
The Beatles関連 (9)
The Byrds (10)
Bill Bruford (16)
Bill Laswell (3)
Billy Preston (4)
Bob Dylan (17)
Cactus (2)
Caleb Quaye/ Hookfoot (5)
Camel (2)
Colosseum/Tempest (12)
Cozy Powell (9)
Cream (8)
C,S,N & Young関連 (10)
David Bowie (42)
Dave Mason (5)
David Sylvian (7)
Deep Purple関連 (15)
Delaney & Bonnie (7)
Eagles (5)
Emerson Lake and Palmer(E.L.P) (33)
Electric Light Orchestra(E.L.O) (4)
Emmylou Harris (6)
Eno (8)
Eric Clapton (13)
Faces/Small Faces (4)
Focus (15)
Frank Zappa (19)
Frank Zappa関連 (2)
Frankie Miller (7)
Fred Frith (2)
Free (1)
Gary Moore (11)
Genesis (4)
Gong (14)
Gram Parsons (4)
Grand Funk Railroad (3)
Gurvitz Brothers (3)
Humble Pie (2)
Ian Gillan Band (11)
Jack Bruce (12)
Jackson Browne (2)
Jan Akkerman (11)
Jeff Beck (8)
Jimi Hendrix (42)
Joni Mitchell (7)
Kevin Ayers (6)
King Crimson (48)
King Crimson関連 (16)
The Kinks (6)
Led Zeppelin (9)
Little Feat (11)
Lou Reed (7)
Lynyrd Skynyrd (5)
Magma (4)
Max Middleton (7)
Mick Ronson (5)
Mike Bloomfield (7)
The Mountain (3)
Neal Schon (3)
Neil Young (4)
Nicky Hopkins (10)
Nico (6)
Nucleus (4)
Paul Butterfield (7)
Peter Banks (8)
Peter Frampton (2)
Peter Gabriel (10)
Peter Green (3)
Phil Manzanera (20)
Pink Floyd (2)
Pink Floyd関連 (2)
Poco (5)
Procol Harum (11)
Queen (4)
Rainbow (17)
RMS(Ray Russell/Mo Foster/Simon Phillips) (10)
Robin Trower (6)
Rolling Stones (8)
Rolling Stones関連 (4)
Roxy Music (7)
Roy Buchanan (4)
Renaissance (4)
Santana (4)
Soft Machine (6)
Spencer Davis Group (3)
Steve Hackett (13)
Steve Hillage (8)
Steve Miller Band (2)
Terry Bozzio (7)
Tommy Bolin (10)
UK (4)
Velvet Underground (7)
Whitesnake (16)
Wishbone Ash (0)
The Who (8)
Yardbirds (6)
YES (4)
カテゴリ外(洋楽) (49)
ジャズ・フュージョン (398)
Al Di Meola (10)
Allan Holdsworth (18)
Billy Cobham (13)
Brecker Brothers (10)
David Torn (7)
Frank Gambale (4)
Herbie Hancock (5)
Jean-Luc Ponty (8)
Jeff Berlin (6)
John Coltrane (1)
John Mclaughlin (21)
John McLaughlin関連 (2)
John Scofield (20)
John Tropea (7)
Jonas Hellborg (3)
Larry Coryell (6)
Lee Ritenour (3)
Lenny White (5)
Mark Nauseef (4)
Mahavishnu Orchestra (15)
McCoy Tyner (3)
Mike Stern (13)
Miles Davis (18)
Pat Metheny (10)
Pat Metheny関連 (3)
Return To Forever (13)
Stanley Clarke (11)
Steve Khan (5)
Stuff (8)
Tony Williams (9)
Weather Report (25)
大村憲司 (6)
パラシュート (8)
深町純 (5)
増尾好秋 (6)
マライア (7)
森園勝敏 (10)
渡辺香津美 (19)
渡辺貞夫 (4)
カテゴリ外(ジャズ・フュージョン) (47)
邦楽 (600)
あがた森魚 (5)
荒井由実 (4)
井上陽水 (12)
ウエスト・ロード・ブルース・バンド(山岸潤史) (4)
遠藤賢司 (28)
小川美潮 (11)
大瀧詠一 (6)
久保田麻琴(サンディー&ザ・サンセッツ) (3)
カルメン・マキ (13)
クラムボン (5)
クリエイション/竹田和夫 (27)
コシミハル (9)
ゴールデン・カップス/エディ藩 (11)
サディスティック・ミカ・バンド/サディスティックス (16)
サンハウス/シーナ&ザ・ロケッツ (11)
鈴木慶一 (3)
鈴木賢司 (6)
鈴木茂 (10)
ズボンズ (5)
ソウル・フラワー・ユニオン/ニューエスト・モデル (28)
高中正義 (4)
ちわきまゆみ (8)
陳信輝 (6)
戸川純 (9)
西岡恭蔵(ザ・ディランⅡ) (8)
人間椅子 (7)
BOW WOW (10)
はっぴいえんど~ティン・パン・アレイ関連 (33)
ハプニングス・フォー (7)
早川義夫(ジャックス) (6)
浜田麻里 (6)
パンタ/頭脳警察 (18)
ヒート・ウェイヴ/山口洋 (22)
フラワー・トラベリン・バンド (6)
ボ・ガンボス/どんと (27)
細野晴臣 (22)
Boat/Natsumen (12)
紫(沖縄ロック) (10)
村八分(山口冨士夫) (7)
ザ・モップス (6)
柳ジョージ (6)
矢野顕子 (13)
山内テツ (3)
山下達郎 (6)
Lazy~Loudness (18)
YMO/坂本/高橋関連 (19)
wha-ha-ha~はにわちゃん (4)
日本のプログレバンド (11)
岡野ハジメ (4)
成毛滋 (6)
ファー・イースト・ファミリー・バンド (6)
柳田ヒロ (7)
四人囃子 (15)
アニメ (10)
カテゴリ外(邦楽) (21)
その他(戯言・雑記) (88)
縞梟的笑論文 (12)
パチスロ (54)
お悔やみ (15)
Curved Air (0)

記事画像

リンク

このブログをリンクに追加する